スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写给台湾的朋友 

P9026766_convert_20110604112246.jpg

6月12日 台湾的朋友,大家好!我叫李香丹。很高兴在这里和大家打招呼,我来自大陆,现在在花鸟园工作,主要负责中国大陆、台湾、香港和韩国的业务。
前两天花鸟园来了几位来自台湾的游客,和他们聊得很开心。聊天的过程中,其中一位帅哥告诉我,台湾现在有多人在关注花鸟园,非常想来花鸟园玩儿,可是很多人不知道怎么来好,所以今天打算在这里向各位介绍来花鸟园的路线。

P3164036_convert_20110604112133.jpg

来花鸟园的方式-1

旅行社跟团
如果日本没有认识的朋友,在人生地不熟而且语言不畅通的情况下,通过旅行社是一个很不错的选择。旅行社会帮你安排所有的行程,包括往返机票、住宿、观光点、交通手段及懂日语的导游。只要旅游时间定下来,就把所有繁杂的手续都交给旅行社,安心准备远游物品吧!

P5275535_convert_20110604112159.jpg

那么,台湾有哪些旅行社有花鸟园路线呢?
1、理想旅行社(点击花鸟园团
2、良友旅行社(点击花鸟园团
3、豊崋(点击花鸟园团
4、京城天下
5、金龙旅行社(点击花鸟园团
6、汎佳(点击花鸟园团
7、鳯凰(点击花鸟园团
8、凯旋(点击花鸟园团

PB068003_convert_20110604112309.jpg

方式2: 自由行
当然,还有很多喜欢冒险、与朋友们结对到海外旅行的朋友。自由行时间安排自由,可选择自己最想去的景点,亲身体验在海外自己买票乘车探索景点的新鲜感,行程的松紧完全可以自己来掌握。

下面就说一下乘车来花鸟园的路线。

1、富士山静冈机场 --> 挂川站南口
13:30 --> 14:00
17:25 --> 17:55

2、东京 --> 挂川站
坐JR KODAMA新干线,在挂川站下
 所需时间:1小时45分钟
每30分钟有一趟车

3、名古屋 --> 挂川站
坐JR KODAMA新干线,在挂川站下
所需时间:1小时3分钟
每30分钟有一趟车

ekichiz.jpg

上面这张图片是从挂川站至花鸟园的地图。
距离约700米,走路不到10分钟。

IMG_0135_convert_20110604112054.jpg

以上信息帮到各位了吗?
还有什么信息是您想知道的呢?
挂川花鸟园的Facebook目前是我负责,
大家可以在里面留言,留下您想知道的,
我会尽全力答复您!

花鸟园facebook

コガネフェア 


6月10日 掛川花鳥園のfacebookを担当している李です。今日は久しぶりに公式ブログを書くことにしました^^
天気がますます暑くなってきましたが、皆さん、お元気に過ごしていらっしゃいますか~~?

P5278814_convert_20110530135439.jpg

さて、本日は、掛川花鳥園の長屋門にある売店で開催中のコガネフェアを皆さんに紹介したいと思います!
コガネメキシコインコは掛川花鳥園のふれあいゾーンで一番数の多い鳥で、鮮やかな色と人にもよく慣れているため、お客様に大人気です!!売店でコガネのみのグッズを探しているお客様が多くいらっしゃいましたので、売店のスタッフがコガネコーナーを作りました。

花鳥園の入り口から入りますと、すぐ目に入りますのでとても見つかりやすいです!!





P5278817_convert_20110530135536.jpg

まず、こちらは私が大好きなコガネストラップと根付です。携帯、ポーチ、鍵などよく見えるところに付けておくと、鳥好きの方には最高だと思います。ペアで付けるのもお勧めです^^
あ、真ん中のインコ三連ストラップは花鳥園でしか買えないオリジナル商品ですよ!

P5278818_convert_20110530140353.jpg

こちらも花鳥園オリジナルのコガネ切手です。シール型になってますので、とても使い便利です。1シートに10枚の切手で、50円(1200円/シート)と80円(1500円/シート)2種類があります。ゴカネ以外にウサギフクロウの切手もあります~~(今年がウサギ年なので、ウサギフクロウのグッズもコガネメキシコインコグッズに負けないほどです!)

P5278819_convert_20110530140425.jpg

そして、メモ帳と本。
コガネメキシコインコの写真集と言ってもいいほどの、メモ帳です。花鳥園ブログと写真を担当している永田さんが捕まったコガネメキシコインコたちのメッチャメッチャかわいい瞬間がたくさん入ってます。あまりにもかわいい姿で、使うのももったいないぐらいです…

ザ・コニュアにはインコ飼育に関する知識が紹介されているので、インコを飼っている方にはぴったりのお土産です。

P5278820_convert_20110530140454.jpg

コガネメキシコインコのぬいぐるみ
左の子の目が見えないのが失敗…>_<;
手触りがよく、鮮やかな色で子供さんたちに大人気です。
しかも足には磁石が入っているので、飾り方のいろいろです~~

P5278821_convert_20110530140532.jpg

コガネメキシコインコのハガキ
こちらも花鳥園のオリジナル商品です!
右の二列は花鳥園写真担当の永田さんが撮った写真で、
左の一列は掛川花鳥園企画チーフのアリガャさんが作ったはがきです。

先日は「友達にも紹介したいのでハガキを送ります」というお客様がなんと30枚も買ってくださいました!
本当にありがとうございました!!!
お客様が花鳥園で遊んで満足な顔で帰られる様子を見ていると何よりも嬉しいです^^

掛川花鳥園メルマガ
メルマガ購読者のみの割引特典を予定しております。
ぜひ購読手続きをお願いします!
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=grt8


こちらも見てね!
花鳥園グループ 代表者アメブロ 始めました。
http://ameblo.jp/kachoen-co-ltd/


バードスタッフによる花鳥園の鳥情報。ぜひ見てね!
掛川花鳥園 バードスタッフブログ「鳥たちの飼育日記」 
http://ameblo.jp/kakegawakachoen

ルリコンゴウインコのルリ 

ru110529006.jpg

6月6日 きょうは前回に続いて10時半からのバードショーで登場するルリコンゴウインコルリをご覧いただきます。

ルリコンゴウインコも、ベニコンゴウインコと同じく、南米のアマゾンに生息しています。ベニコンゴウインコより若干小柄ですが、それでもじゅうぶん大きな大型インコです。

ru110529004.jpg

このインコの良さは、何と言ってもその色彩の美しさにあって、背中側は明るいブルー一色。そして腹側は濃い黄色一色という、とても鮮やかで美しい色をしています。

ru110529003.jpg

こちらは背中側。翼のブルーの微妙なグラデーションが、何とも美しいです。

コンゴウインコの飛行ショーは、会場内の止まり木から止まり木へ飛んで移動する形で行われますが、このルリコンゴウは遊び好きなためか、会場内外を大きく弧を描いて飛び回り、ベニコンゴウインコよりも長い時間飛んでくれるので、写真が撮りやすいです。

ru110529007.jpg

時にはお客様の間近をすり抜けるように飛び、風圧や羽音を感じることもあります。

ru110529002.jpg

こうやって見ると、実際に自然のなかで飛んでいるみたいですね。

ru110529009.jpg

一緒にショーをこなしているベニコンゴウのベニと。コンゴウインコは、一度カップルになったら、長いその生涯をずっといっしょに暮らすそうです。50年もの間。すごいですね。

この二羽も仲が良いので、以前からカップルかと思われていたのですが、昨年の秋に血液検査を行い調べたところ、二羽ともオスだということがわかりました。それでも、毎回いっしょにショーをこなす。とても仲の良い二羽です。


梅雨の季節になり、雨の日だと屋外でのショーは見ることができませんが、午後2時から屋内で行うみんなでインコショーもありますので、雨の日はこちらでもお楽しみください。

またこれからの季節は、晴れるとこんどは日射がとても強くなってきますので、温室から外への出口に置いてある麦わら帽子を被ってご観覧くださいね。


掛川花鳥園メルマガ
メルマガ購読者のみの割引特典を予定しております。
ぜひ購読手続きをお願いします!
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=grt8


こちらも見てね!
花鳥園グループ 代表者アメブロ 始めました。
http://ameblo.jp/kachoen-co-ltd/


バードスタッフによる花鳥園の鳥情報。ぜひ見てね!
掛川花鳥園 バードスタッフブログ「鳥たちの飼育日記」 
http://ameblo.jp/kakegawakachoen

ベニコンゴウインコ  

mc110527002.jpg

6月4日 今回と次回は、午前10時30分から外のエミュー牧場前のバードショー会場で行われている、コンゴウインコの飛行ショーで撮った写真をご覧いただきます。

このショーは、すでにご覧になった方も多いと思いますが、ショー会場の中を大型のインコが飛び交う華やかなショーです。

このショーでは、ベニコンゴウインコとルリコンゴウインコの2羽のインコが登場します。きょうはまずベニコンゴウインコのベニ写真を並べてみます。

mc110527001.jpg

ベニコンゴウインコは、南米北部に住む大型のインコで、体の長さは100cm、翼長は120cmにもなる大型のインコです。寿命も長く50年以上も生き人にもよく馴れるので欧米ではペットバードとしても人気ですが、日本ではその鳴き声のものすごい大きさから、住宅密集地や集合住宅では近所迷惑になることなどから、主に動物園などで見られるインコになっています。

mc110527003.jpg

会場内にある止まり木から飛び立つ瞬間です。背中側は、ブルー、グリーン、レッドに彩られたたいへん美しい色彩をしています。

これで人にもよく馴れるし、長生きなので、こんなに美しい鳥なら飼ってみたいな・・と思わなくもないのですが、やっぱりその鳴き声がものすごいことと、とっても長生きなので、飼育者側の環境の変化で飼えなくなる場合もあるなど、実際に飼うにはなかなか難しい問題もある鳥です。

mc110527005.jpg

飛び立つ一瞬のようす。

mc110527004.jpg

翼の内側やおなかの部分は、濃い赤色でこれまたとても鮮やかです。こんなに派手な色彩なのですが、生息地のではこれで保護色なのだそうです。熱帯のジャングルに生息する鳥ならではです。

mc110527006.jpg

お客様のすぐ脇を飛ぶこともあります。こんな時、フクロウは翼の音は全くしませんが、コンゴウインコの場合は、カサカサ・・という羽音と、間近ですと羽根から発せられる風を感じます。

コンゴウインコの飛行ショーは、とても鮮やかな鳥が会場内を飛び交うので、たいへん美しいインパクトのあるショーです。ご来園されましたら、ぜひご覧ください。 次回はこのベニコンゴウインコといっしょに飛んでいる、ルリコンゴウインコのルリをご紹介します。


掛川花鳥園メルマガ
メルマガ購読者のみの割引特典を予定しております。
ぜひ購読手続きをお願いします!
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=grt8


こちらも見てね!
花鳥園グループ 代表者アメブロ 始めました。
http://ameblo.jp/kachoen-co-ltd/


バードスタッフによる花鳥園の鳥情報。ぜひ見てね!
掛川花鳥園 バードスタッフブログ「鳥たちの飼育日記」 
http://ameblo.jp/kakegawakachoen

フクロウの二つの特徴 

IMG_0275_convert_20110623154506.jpg

6月24日 皆さんこんにちは~ 掛川花鳥園facebook担当の李です。この間は勧告ソウルに行って参りました。
ソウルは今30℃を超える暑さでしたが、日本に戻って来ましたら、むしろこちら(静岡県掛川市)のほうが蒸し暑くて苦しいです~~ Σ( ̄ロ ̄lll) 

この暑い日日、皆さんはいかがお過ごししていますか??

今夏の電力15%削減の目標もかなり厳しい状況に直面しました。このような時期こそ、みんなの為に、みんなの協力が大事ですね!ほんのわずかなことですが、自分は家で使わないコンセントは全部抜きました。そして、ヘアドライヤーの使用を最低限に控えております。最近知ったばかりですが、ヘアドライヤーの使用の際は放射線が放出されますので、特に妊娠中の女性は出来る限り使用しないようにオススメしたいです。

ブログとは関係のない話をしてしまいました。((〃´▽`〃)

さて、今日は写真のとおり、フクロウの話題にしました。

IMG_0262_convert_20110623154422.jpg

 アカアシモリフクロウ(左)        アフリカ雛フクロウ(右)

両方とも小顔で、真っ黒な目を持っている可愛い小型のフクロウです。顔つきが似ていて、最初見たときは、同じ種類で、色違いの二羽だと勘違いしました。

アカアシモリフクロウ(左)は、近づくとクチバシをパチパチ鳴らして威嚇をします。しかし、威嚇はしているものの、表情は臆病のような顔をしている為、さらに可愛くしか見えません。
アフリカ雛フクロウ(右)は名前のとおり、大人になっても雛のような顔をしているのが特徴です。目の周りが黒く、まるで寝不足でクマが出来ているように見えます~~(๑♜д♜)

IMG_0263_convert_20110623154556.jpg

アカアシモリフクロウが後ろを向いている写真です。
あれ?首がほぼ真後ろまで回っていますね?!((◎_◎))、大丈夫でしょうか?
心配しないで下さい~
花鳥園にいらっしゃっている方をよくご存知だと思いますが、実はフクロウの首は270度まで回れます。
ですので、写真のように首を回っても命の心配などは全然要りません。(o◕‿◕八◕‿◕o)

IMG_0266_convert_20110623154625.jpg

正面の写真と比べてみると分かりやすいと思います。驚きですよね~

フクロウは首はこれほど回れますが、人間に比べると一つ回れない部分があります。
それはまさに、瞳です!
フクロウは瞳が大きい為、固定されています。なので、もし首が270度回れないとしたら視野がかなり狭くなってしまいます。神様は公平ですね、一つ足りない部分がありましたら、どこかで補足してくれます。

これが、今日の話題のフクロウの二つの特徴です。
皆さんは知っていましたか??




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。