スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広いショー会場ができました。 

m110426003.jpg

5月10日  きょうはスイレンプールゾーンに新しく作られた新コーナーをご紹介致します。

今回ご紹介する写真の場所は、スイレンプールゾーンへ入ってすぐの場所です。スイレンプールゾーンには、これまで3つの大きなスイレンプールがありましたが、そのいちばん東側のプールを、このたび広場に変えました。

このゴールデンウィーク直前に整備しましたので、連休中にご来園され、ご存知の方も多いと思います。

m110426001.jpg

これらの写真は連休前の4月27日に撮ったもので、スタッフがインコの屋内ショーの調教訓練を行っていました。この訓練は、連休中はできなかったそうで、昨日、5月9日から再開したそうです。時間は午後2時からのショーの後です。

フラフープくぐりもちゃんと出来ました。

このインコたちは、毎日ショーに登場している子たちなのですが、これまでショーを行って来たふれあいの小道前の場所が狭いので、現在こちらの新しい場所に移動するための訓練なのです。

これまでの所から場所が変るので、それがインコたちにとってはなかなか大問題で、会場に慣れさせるところが一番のポイントです。

m110426002.jpg

それでも写真のベニコンゴウインコのイリスは、じゅうぶんこの場所でも動くことができそうでした。

m110426005.jpg

ですが、こちらのルリコンゴウインコのほうは、かなりビビリな性格なため、この新しいショー会場まで連れて来る事が未だ出来ていないようでした。

場所が変るというのも、鳥さんにとってはとてもストレスが掛かることなんですね。写真のように止まり木を使って、自分から飛んで、少しづついつものショー会場から新しい場所に移動することに馴れる訓練を行っていました。

鳥さんを人間が新しい会場にいきなり連れて来ると、やっぱり恐怖を感じるから、鳥さん自分から安全なことを覚えさせる。

こういう、お客様には目に触れない地道な訓練の積み重ねで、毎日楽しいショーを開くことができることに、さすがだな・・と感心しました。

m110426004.jpg

今後この新しいバードショーゾーンが、午後2時からのみんなでインコショーが行われる会場になりますが、いつから変るかは今現在では未定とのことでした。それでも、そんなに遠い先ではなさそうですね。

また、この広いゾーンは、今後他にも大いに利用できそうです。どんなコーナーになってゆくのか、期待したいと思います。


こちらも見てね!
花鳥園グループ 代表者アメブロ 始めました。
http://ameblo.jp/kachoen-co-ltd/


バードスタッフによる花鳥園の鳥情報。ぜひ見てね!
掛川花鳥園 バードスタッフブログ「鳥たちの飼育日記」 
http://ameblo.jp/kakegawakachoen

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/822-82a85faf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。