スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロツラヘラサギにタッチ! 

kh110409001.jpg

 今回はふれあいの小道にいるクロツラヘラサギにタッチできるというお話をします。
先日、花鳥園に行ってふれあいの小道に行ったら、担当の松本さん(写真)がいたので、何かブログネタない?って聞いたら、じゃあ、半年くらい前にバードスタッフブログでやったことあるんですけど、クロツラヘラサギにタッチできるので、それはどうですか?と言ってくれましたので、それじゃ、それ撮ってみよう。ということになりました。

kh110409004.jpg

クロツラヘラサギっていうと、当園ではこのふれあいの小道にいいて、エサを見せるとすぐにやって来て、しゃもじみたいなくちばしでエサをつつくので、触ることくらい簡単じゃん・・と一瞬思ってしまいましたが、くちばしはともかく、体にはなかなか触らせてもらえないそうです。

それでも、こんなふうにじっと休んでいるときがねらい目。

まずはそっと近づきます。

kh110409006.jpg
 
でも、こんなふうに、手を近づけたとき相手が反応したら、逃げ出してしまうことが多いので、そうなったら深追いしてはダメです。

kh110409003.jpg

そっと手を近づけて、相手が反応しない場合は、こんなふうに触らせてくれます。

kh110409002.jpg

それでもやっぱり、エサを見せればたくさん集まってきますので、タッチできなくてもエサやりで向こうから触ってくれますし、中にはいたずらな子もいて、靴ひもとかをくちばしでさかんにつつく子もいて、とても楽しい鳥です。

ご来園されましたら、そしてじっと休んでいる所をみつけたら、そ~と試してみてください。


それから、このブログで、「この鳥のことを紹介してほしい!」とか、ありましたら、コメント欄からお伝えください。なかなかできないこともあるかも知れませんが、できることはご要望に沿って紹介したいと思っていますので、よろしくお願いします。


花鳥園グループ 代表者アメブロ 始めました。
http://ameblo.jp/kachoen-co-ltd/

バードスタッフによる花鳥園の鳥情報。ぜひ見てね!
掛川花鳥園 バードスタッフブログ「鳥たちの飼育日記」 
http://ameblo.jp/kakegawakachoen

コメント

Re: クロツラたちにもっと光を!

コメント有難うございます。クロツラってフレンドリーなのですが、それがやや過ぎていているので、小さなお子さんだと揃って寄ってこられるとちょっと怖いのかも知れませんね。そんな光景を私も見たことがあります。でも、おっしゃるようにとても貴重な鳥なので、そんなところもご紹介しながら、これからもこの鳥の良さをお伝えしてゆきたいと思います。どうも有難うございました。

クロツラたちにもっと光を!

花鳥園のクロツラたち、おとなしくて大好きです。
餌を手のひらからついばむクチバシの触感も、プラスチックでやさしくカシャカシャされてるみたいで、とても好き!
だからもっと人気が出てもいいのに、
ほかの鳥たちと比較すると、こどもに怖がられたり(おとなしくてくちばしも痛くないからこどもにぴったりなのに‥‥)
せっかくの餌を地面にまいちゃって、あのクチバシのおもしろさを体感してない方が見受けられたり、
スルーされたり、切ない~!!

野鳥は絶滅危惧種で超貴重なのに~!!

人気者の素質があるので、
もっと積極的にお客さんに魅力をアピールするプロモートをお願いします。

Re: こんな子もいるよ

コメント有り難うございます。そうですね、最近モロをはじめ、レアキャラの類は最近撮ってないですね。また考えてみますね。どうも有り難うございました。

こんな子もいるよ

掛川花鳥園というと、
フレンドリーなコガネメキシコインコや沢山のフクロウたちに目が行きがちですが、
外にいる水鳥たちやエミュー、鶴たち、それに珍しいモロさんや、ガオさんラオさんなど、
目が向きにくい所にいる鳥さんたちや、レアキャラをもっと紹介して欲しいです。
特に、動いてるモロさんの写真があれば見てみたいです。(いつ見てもじっとしてるので)

Re: タイトルなし

コメント有り難うございます。あれ難しいんですよね。自分も何回か試してみたのですが、うまく撮れません。バードショーのフクロウや、コガネメキシコのように、いつ、どこを飛ぶとわかっているものではないので、まちぶせがなかなか難しいんです。 でもこれも昔からの課題でしたので、また花鳥園に行ったときに試してみます。

Re: タイトルなし

コメント有り難うございます。そういえば、フクロウ展示施設のフクロウは、ほとんどご紹介したことがないですね。思うに、いつも寝ているから良い表情に撮れない、とか、バックが白壁と金網、茶色い木の板や柱などなので、画にならないからかな・・と思います。でも、また考えてみます。どうも有り難うございました。

エボシドリが飛んだ時に見える赤色の羽を写真に撮ろうとして失敗しました

エボシドリの飛んだ時の写真が見たいです


それと、チュウハシの仲間の記事も見たいです

ウサギフクロウなど、普段はガラス越しにしか見られないフクロウさんやミミズクさんたちを、ブログで紹介して欲しいです!!スタッフさんの前でしか見せない、そんな素顔のお裾分けを……(笑)←勿論、可能ならばの話ですが。

  • [2011/04/15 12:20]
  • URL |
  • 兎雪-uyuki-
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 自然体のブログもOK!

コメント有り難うございます。いろいろいご意見をいただきましたので、できることから徐々に試してみようと思います。どうも有り難うございます。

Re: リクエスト

コメント有り難うございます。 ハリー君ですね。最近撮ってないですし、もうそろそろ夏休みに入ってしまいそうかも・・と思いますので、この4月下旬頃にまた撮ってみようかなと思います。有り難うございました。

自然体のブログもOK!

こんにちは。
半年ぶりの『クロツラヘラサギにタッチ!』の記事ですね~!。実は、半年前のバードスタッフさんのブログを読んでから、花鳥園におじゃまする都度、クロツラヘラサギさんにタッチに挑戦してます~♪。タッチして大丈夫だったら、プスってやってます。
どの子かは判らないですが(みんな同じ容姿なので。。。)、高い確率でタッチさせてくれる子が一羽いますよ。

紹介して欲しい記事で、以前『密着ハルカちゃんの1日』というのが有りましたが、今度はタイちゃんの一日を紹介して欲しいです。花鳥園ファンなら、タイちゃんの名前を知らない人はいないと思いますが、ふれあいのお仕事の時間以外は、どんな風にすごしているのか謎!(笑)。
あとスタッフの方々の紹介記事も良いと思います。『密着・バードスタッフ○○さんの1日』とか(笑)。その中で、鳥さんの飼育での思い出話(鳥さんに励まされた話など聞きたい)とか、お花の管理でのこぼれ話なども紹介してもらえると、もうひとつの花鳥園の魅力が判るような気がします。
スタッフブログのほうは鳥さんやお花が主役、公式ブログは花鳥園を運営に携わっている皆さん全員が主役で良いと思いますよ!!。
余談ですが、最近興味があるのはサンタ君のスローな動き。この前、おじゃました時にサンタ君がいつもの定位置に座っていたので、傍に近づいて『サンタ君!元気ですかァ~?』とか話掛けたら、20秒くらい反応がなかった。。。と、当然口笛?吹き始めて撫でてくださいポーズになった。
最近は、わがままではなくなったのでしょうか?(笑)

リクエスト

白フクロウの素敵写真や紹介して欲しいです\(^ー^)/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/813-94a79f6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。