スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウサギフクロウの撮影 

u101201003.jpg

12月4日 来年の干支のうさぎにちなんで、先日の11月16日にもご紹介したウサギフクロウ。良い写真が今ひとつなかったので、先日あらたに写真を撮ってみました。きょうはそのことについてお話いたします。

ウサギフクロウとはよく言ったもので、長く伸びた耳のような飾り羽根がほんとうにうさぎのようです。

u101201005.jpg

ウサギフクロウは中南米に分布する中型のフクロウで、日本にも生息するトラフズクの仲間す。トラフズクも頭部の耳状の羽根が伸びていますが、ウサギフクロウはよりそれが顕著で、大きな耳羽を持っており、そこからこの名があります。
フクロウの仲間のうちでも最も愛らしく可愛いフクロウなのですが、神経質で人に馴れにくいフクロウで、当園をはじめ、神戸、富士、松江の各花鳥園でも見られますが、展示のみでふれあいはできません。

u101201004.jpg

当園のウサギフクロウも馴れてはいないので、先月の下旬に姉妹園の富士花鳥園でこのフクロウを撮影してきました。でもやっぱり全く馴れておらず、花の下で撮らないと、メモ帳やクリアファイルに使えるような背景の美しい画が撮れないので、温室内で撮影しましたが、環境が変わってしまったのが怖くて最初のうちは止まり台の上にも足の指を広げず止まれないほどでした。

それでもなんとか撮影することができて、そのときの画像を使って今月の11日頃までには各園にメモ帳やクリアファイルが並びます。

u101201002.jpg

ウサギフクロウのメモ帳の表紙も、この写真かな・・・。とにかく、馴れていない上に神経質で、体を硬直させてしまっている場合が多く、全体の写真がほとんど撮れませんでした。この子にも辛い思いをさせてしまって、申し訳なく思いました。


u101201001.jpg

それでも、そんなことで、こちらは一足先に出来上がったウサギフクロウのオリジナル切手です。80円切手10枚組で、1,500円 です。

当園の売店で販売されています。ご来園の際は、ぜひ見ていってくださいね。



☆ 花鳥園から皆様へのプレゼント企画
誕生月は無料でご入園できます。

詳しくは、リンク先のブログ記事をご覧ください。

QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/727-df342b17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。