スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワライカワセミとのふれあいが始まりました。 

w101106001.jpg

ワライカワセミとのふれあいが始まりました。
11月8日 10月の初めよりスイレンプールゾーン奥のふれあいの小道に入ったワライカワセミとのふれあいが、数日前より始まりましたので、そのご紹介をします。

このワライカワセミとのふれあいの時間は、午後2時から同じふれあいの小道前の通路で行われている、コンゴウインコの飛行ショーが終わったあと、午後2時15分頃から同じ場所で行われています。

このふれあいは、お客様の手にカワセミを乗せることはできませんが、スタッフの手に乗せてあるカワセミと一緒に記念撮影を行うことや、指で後ろからそっと触れてみることなどもできます。

ご体験料はいただいておりません。

w101106003.jpg

スタッフの後藤さんと。この場所でタイちゃんなどオウムを腕に乗せて写真撮影を行っている後藤さんや松本さんがこのワライカワセミとのふれあいも担当しています。

w101106002.jpg

このワライカワセミは、人の手で卵から孵化させ育てられてきたので、人にはよくなれています。ですが、この写真を撮った11月7日の時点では、まだふれあいが始まって日が浅かったためか、鳥がまだよく馴れていない印象を多少受けました。

w101106004.jpg

小さなお子さんでも大丈夫。とりあえずは人数制限も行っていません。

w101106005.jpg

昨日はふれあいが始まって未だ日が浅かったためか、ちょっと緊張ぎみでしたが、いずれ馴れてくれればと思っています。

確かに生き物とのふれあいは、人間にとって楽しいことです。そして、その楽しさを通して、その奥にある、自然や生物の不思議さ大切さ、生物や自然と私たちは共に生きていることを、学んでいただければと思っています。


☆ 花鳥園から皆様へのプレゼント企画
誕生月は無料でご入園できます。

詳しくは、リンク先のブログ記事をご覧ください。

QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/716-9a77ff1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。