スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナガフクロウの飛行ショー 

si101027001.jpg
撮影:坪田広樹

10月27日 今月10月の25日から、午後1時からのバードショーのなかで、オナガフクロウの飛行ショーが行われるようになりましたので、今回はそのご紹介です。

まずこの鳥のことから。

オナガフクロウ 学名:Surnia ulula 英名:Northern Hawk Owl
中型のフクロウで、英名の「Northern Hawk Owl」からもわかるように、北アメリカ大陸の北部やユーラシア大陸の北部に分布し、一見タカのように長い尾を持っています。森林地帯に生息し、フクロウでは珍しく日中に活動します。飛んでいる姿はまるで小型の鷹のように見えます。

o101026001.jpg

大きさはポポちゃんなどよりは大きいですが、バードショーに登場するベンガルワシミミズクなどに比べずっと小さいです。フクロウ・・・なのですが、ほんとうにタカのような風貌です。

o101026004.jpg

この子は名前(愛称)を「しっぽな」といいます。

今年の夏にイギリスからやってきて、これまで馴らしながらトレーニングをしてきました。そしていよいよ10月25日からショーに登場するようになったものです。

o101026006.jpg

小さいし、飛ぶのが早いし、なかなか上手く撮るのが難しいです。

o101026003.jpg

そしてこのショーはお客様参加型で進行します。お客様に手袋をはめてもらい、お客様の腕に止まってもらうというスタイルで行われます。またこのショーは、一日1フライトのみ。ベンガルワシミミズクやハリスホークのように何度も飛行を繰り返すというスタイルではありません。

ショーの前に「腕に止めたい人手を上げてくださ~い」とスタッフが呼びかけますので、ぜひ手を上げて見てくださいね。


☆ 花鳥園から皆様へのプレゼント企画
誕生月は無料でご入園できます。

詳しくは、リンク先のブログ記事をご覧ください。

QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

Re: ハイッ|( ̄3 ̄)|ハイッ

どうも有り難うございます。それがあんまり早くないんですよ・・。飛距離がそれほど無いからかも知れませんが、何ていうか・・・・パタパタというスズメの飛び方・・といえばわかりやすいでしょうか? コノハズク系の飛び方に近いような感じがしました。

ですが、今まで当園のショーで飛んで来たフクロウには無い中小型のフクロウなので、ちょっと新鮮な感じがしました。

Re: それは~それは♪

どうも有り難うございます。どこかで聞いたことのある名前だな・・・と思っていました。そうだったんですね! 私の場合は子どもの時以来、記憶のなかで忘れ去られかけていました。
たぶんそうだろうと思うのですが、強いて明らかにしないのも楽しいかな。そんなふうにも思っています。

ハイッ|( ̄3 ̄)|ハイッ

外見のイメージからか、素早そう‥ε=┏( ・_・)┛いつか私も体感してみたいです☆☆☆
その際は、猛アピールしたい(笑


寝てる姿の方が印象づいてるせいか猛禽類の強い眼差しを見るとハッと!Σ( ̄□ ̄; します‥大きさ関係なく、圧倒的な存在感だな~って思いました。

それは~それは♪

その名前を聞いて「ひみつのアッコちゃん」を思い出すのは私だけではないはず・・・と思いたいですが(汗)実際そこから命名してるのかな?全然違うならごめんなさい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/704-da2862ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。