スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツクシガモ 

mz100911001.jpg

きょうは今年の7月に姉妹園の松江フォーゲルパーク・花鳥園から掛川に来て今年の7月11日のブログでご紹介したツクシガモの羽根の色が、その時は幼鳥だった羽根の色が、成鳥の羽根の色に変わってきましたので、ご紹介します。

a100913005.jpg

ツクシガモはユーラシア大陸に広く分布する大型のカモで、日本には冬場に九州北部への飛来が多いため、ツクシガモの名があります。白地に赤茶色や黒い部分などコントラストのたいへん美しいカモです。

7月の時はまだ幼鳥の羽根でしたが、今、美しい成鳥の羽根に生え変わりつつあります。この鳥はほぼ成鳥の羽根に生え変わったものです。

a100913003.jpg

3羽いるなかで、1羽が早く成鳥の羽根に変わってきました。残りの2羽もあと1~2ヶ月内には、親鳥の羽色に変わってゆくことでしょう。

a100913002.jpg

7月に当園に来たときは、人からエサを食べるまでには馴れていなかったですが、今では通路に出て来て、手からエサを食べるようになっていました。

また、水面を泳いでいるより、通路など丘に上がっているほうが好きなようで、たいてい大温室と長屋門の間の通路の場所にいたりします。

a100913001.jpg

この大温室と長屋門の間の水鳥プールも、マガモやオシドリをはじめ、クビワコガモ、アカツクシガモ、サカツラガン、バリケン、アメリカオシ、オナガガモ、ホシハジロ、ハシビロガモ、そして今回のツクシガモなど、様々な種類のカモの仲間が見られるようになってきました。

ご来園の際には、エサをあげながら、ぜひさまざまなカモたちを観察していただければと思います。


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/683-6e71afab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。