スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の気配 

a100911009.jpg

9月15日 嫌になるほどの暑さは去ったとは言え、まだまだ日中は暑い日が続いていますが、それでも秋になってきたことは、日ざしなどからも十分感じられるようになりました。

そんな今頃、園内のカモの仲間の羽根が、地味な夏羽から秋冬の繁殖シーズンを前に、鮮やかな冬羽に変り始めます。今回はその様子を撮ってみました。

上の写真はオシドリのオスです。メスとほとんど変らない地味な夏羽だったオシドリも、この晩夏から秋口に差し掛かる頃に、冬羽が生えはじめます。この鳥は抜けた夏羽にまだ冬羽が生え始めたばかりで、地味な夏羽が抜けて、冬羽が生え始めているようすが良くわかります。

a100913004.jpg

こちらもオシドリのオス。地味な夏羽の間から、頭部などわずかに冬羽の出てきた状態です。

a100911002.jpg

冬羽への換羽は個体によってもやや異なるようで、この鳥は冬羽にだいぶ生え変わって、オシドリらしくなっていました。

a100911007.jpg

こちらはアメリカオシのオス。まだ地味な夏羽に覆われていますが、よく見ると尾羽が抜けて、鮮やかな冬羽の尾羽が生え始めているのがわかります。

a100911006.jpg

こちらはマガモのオス。地味な夏羽の残りの羽根が、目の下や首筋にわずかに残っていますが、鮮やかな冬羽のグリーンに覆われてきていました。

a100911005.jpg

このように冬羽が生え始めたカモたちを見ていると、暑さがものすごく厳しかった今年の夏も、ようやく終わってきたな・・・と思います。これらの写真を撮ったのは、9月11日ですが、きょう15日の時点では、より冬羽が伸びて来ていると思います。

そして今月のシルバーウィーク頃には、真新しい冬羽をまとった鮮やかなカモに変身しています。


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/682-e6b7fdd5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。