スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな鳥 エミュー 

IMG_9233_convert_20100119161737.jpg

1月24日 今日は当園で一番大きな鳥、エミューの紹介です。体高は約1.6m~2.0m程度、体重は40kg~60kg程度。鳥類の中ではダチョウに次いで高いですが、体重はヒクイドリに及びません。見た目はダチョウに似ていますが、ややがっしりした体躯で、首から頭部に掛けても比較的長い羽毛が生えています。この頭に生えている、髪の毛のような黒い毛は、長かったり短かったり、濃かったり薄かったり、巻毛だったり直毛だったりと、個体によって様々です。

IMG_9240_convert_20100119161758.jpg

こちらはエミューの足です。まるで恐竜を思わせるようながっしりした足ですね。そして、注目してほしいのは、足の指の数です。エミューは足の指が三本なのに対して、ダチョウは二本です。エミューとダチョウの大きな違いですね。それともう一つ、エミューとダチョウの大きな違いは翼です。エミューの翼はとても小さく、ただの飾りのような感じで、もちろん飛べません。それに対してダチョウには、大きな翼がありますが、もちろんダチョウも飛べません。

IMG_9753_convert_20100122154200.jpg

こちらはエミューの卵です。アボカドのような深緑色で、長さは10cm程度、重さは約550g~600gほどあるうそうです。こうしてニワトリの卵用の紙パックの上に置くと、かなり大きい事がわかりますね。展示はしていないので、申し訳ありませんが、今のところお客様に実際に見てもらうことは出来ません。ですが朗報です。水鳥スタッフに聞いたところ、ただ今展示用のエミューの卵を制作中だそうです。近々見れる日がくると思いますので、展示を開始したらまたご報告致します。

IMG_9244_convert_20100119161819.jpg

エミューの珍しいところと言えば、特徴的なのはやはり羽根ですね。そしてエミューは、鳥の中でも珍しく、一本の羽軸から二枚の羽が生えています。このためニュージーランドでは縁結びのお守りや友愛の証にアクセサリーとして贈る風習があるそうです。
そしてなんと、エミューの羽根のストラップが、当グループの「ウェブショップ花鳥園」で購入する事が出来ます。手作りの当園オリジナルグッズです。大切な方に「絆の証」としてプレゼントしてみるのも良いかもしれませんね。

IMG_9220_convert_20100119161719.jpg

当園にご来園されましたら、エミューとも遊んでみてくださいね。エミューはとても大食いなので、ごはんを持っていれば、平日、休日問わずいつでも寄ってきてくれます。とても大きいので最初は怖いかもしれませんが、遊んでいく内に、エミューってとても温和な性格なんだなぁ・・・ということがわかると思いますよ。怖くて中に入れない!!という方は、柵越しにでもごはんをあげられますので、そこから始めてみるのも良いかもしれませんね。(波照間)


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/511-0f398fa7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。