スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイキングメニュー紹介 

b091226004.jpg

12月30日 きょうはお正月にご来園される皆様に、当園のバイキングでぜひ味わっていただきたい品をご紹介いたします。

当園のバイキングには40品以上もの品が並べてあります。その中でも一番中心になるのが上の染 飯(そめいい)とお味噌汁です。

この染飯は、当園の姉妹園 加茂花菖蒲園の伝統料理で、加茂花菖蒲園および当グループの経営者である加茂家が、この地方の庄屋であった江戸時代より代々作られてきた一品です。クチナシの実で染めた黄色いおこわは、やっぱり加茂花菖蒲園ならではの味。ほかのバイキングの品とは違って、ここでしか食べられない伝統の味です。

ほか味噌汁も、加茂花菖蒲園で昔ながらの製法そのままに仕込んだ味噌で作っています。しょうゆの実、たくあん漬け、紅しょうが、梅干しも同園の手作り。昔ながらの味が生きています。

見た目は何だか質素で、若い方はどうしても鶏の唐揚げや天ぷらなどに目が行きますが、やっぱりここでしか食べられない食品には、それなりの意味があります。

b091226005.jpg

そして定番の筑前煮、肉じゃが、大根と豚肉の煮物などの根菜の煮物は、体を芯から温めてくれます。午後1時からの飛行ショーを見る前に食べて行かれると、体が温まって屋外の寒さも大丈夫です。

b091226001.jpg

そのほか天ぷらもとても美味しい一品です。もちろん当園の厨房手作りで、カリっと揚がっていて、舌触りが良く中はしっかり火が通っています。ちょっとカロリーが気になりますが、鶏の唐揚げとともに、若い人にいちばん人気のある品です。

b091226002.jpg

天ぷらや鶏の唐揚げの上には保温ためのライトも設置してあり、温かくておいしい品が冷めないようになっています。

b091226003.jpg

当園のバイキングは見た目はお洒落な感じではないですが、家庭的な味で、とても美味しいので平日はスタッフもよく利用しています。写真は鷹匠のギャリーさんです。

お正月の間はバイキングもフル回転でメニューを作ってお出しいたしますが、なにぶん混雑が予想される時期です。バイキングも皿の上の料理がすぐ無くなってしまうことがあるかも知れませんが、そんな時はスタッフに声をかけてみてくださいね。


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/484-a077324d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。