スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末の園内 

e091220006.jpg

12月21日 きょうは昨日の12月20日に撮影した、年末の園内の様子をご紹介します。

この週末は大掃除のやクリスマスに向けての買い物等のピークということもあって、ご来園されるお客様は少なめでしたが、寒くともよく澄んだ冬らしい晴天で、園内は暖かく、みなさんのんびりと楽しんでおられました。

上の写真は大温室に入ってすぐのところ、土屋誠一庵さんなどのクラフト製品のお店が並んでいます。温室内に吊ってあるインパチエンスは、例年になく花を多く咲かせており、真冬を迎えたばかりというのに、もう春のような光景です。

e091220002.jpg

温室内の花バイキングです。少し見ぬ間に、新しいメニューも加えられていました。これらはまた年末までに、一度ご紹介しようと思っています。

e091220003.jpg

水鳥プールにて。ちょうどオシドリが3羽並んでいて、とても絵になったので、撮影した後で許可を得て掲載させていただきました。外はやっぱり寒そうでですが、楽しそうですね。

e091220001.jpg

水辺の鳥とのふれあいゾーンです。ちょうど訪れたとき、お客様はあまりみえませんでしたが、撮っていたらフラミンゴが近づいてきたので、手拍子を叩いていると、ほどなく翼を広げてくれました。

e091220005.jpg

スイレンプールゾーンの、コガネメキシコインコへのエサやりコーナーです。ここはいつ訪れてもお客様が絶えないですね。またこのスイレンプールゾーンは、園内でもいちばん暖かく、屋外が強風で寒くても晴天の日であれば、園内は日中23℃ほどはあり、コートやジャケットを脱いでも少し暑いくらいです。

e091220004.jpg

スイレンプールゾーンでは今、ブルグマンシアの花の盛りで、あちこちでオレンジや白、ピンクの花が咲いています。最近少し撮りためてあるので、またブルグマンシアもいちどまとめてご紹介しようと思っています。写真は、ブルグマンシアバックにハルクインコンゴウインコの晴夏(はるか)と松本さんを撮った後、ご来園されたお客様に松本さんが、園内の説明をしているところです。

当園のある静岡県西部の遠州地方は、冬場は空気の乾燥した晴天の日が多く、寒い日でも晴れさえすれば温室内は暖かです。春のように花が咲き、鳥たちも多く、おいしいバイキングも食べられる当園に、この年末年始のお休みにはぜひお越しくださいね。


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

Re: タイトルなし

コメント有り難うございます。

松本さんは気さくで話しやすいので、私も顔を見れば挨拶しますし、お客様も話しやすいと思います。唐揚げは美味しいですよね。何個も持っていかれる方も多いです。雨の日でちょっと残念でしたが、これから真冬は晴れの日が多い季節で温室の中は暖かですので、またご来園くださいね。

「インコを乗せてみよう」の可愛いお姉さん、松本さんというお名前なんですね。
お話してくれるインコに夢中で、確認するのを忘れていました。

バイキング、どれもとても美味しかったです。(唐揚げ、サイコー)
前回うかがった時は、雨の日だったので、次回はぜひ晴れた日にうかがって、まったりしたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/479-b1b3a19c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。