スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年明けましておめでとうございます。 

f091230001.jpg


「花鳥風月」

明けましておめでとうございます。

本年5月1日開幕の上海万博の出展協力へ向けた準備も着々と進んでいます。

出展会場は中国の「生命陽光館」という、福祉をテーマとしたパビリオンです。

当グループの海外進出元年、そして日中から世界へ向けて発信する「花鳥風月」に、

乞うご期待下さい。

本年も宜しくお願い申し上げます。


掛川花鳥園 園長 大塚





上の写真は、昨年末に撮った、掛川から見た富士山です。掛川の街中からは近隣の山々に隠れて富士山は見えませんが、花鳥園の南にある小笠山の山腹に、静岡県総合運動公園(エコパ)に向かう道路があり、そこから見ると、こんな感じの富士山が見られます。

掛川から富士山までは100km以上離れているので、湿度の高い夏場は全く見えませんが、晩秋から早春までの間、空気が乾燥した寒い日は、こんなふうに富士山を眺めることができます。富士山は静岡県民にとっては馴染みの山ですが、それでも見えると(少しだけ)気分が良いです。


当園は、きょう1月1日も平常通り、午前9時より開園いたします。


今年もご来園された皆様に、楽しい思い出を作っていただけるよう、鳥たちや植物も健やかに日々を過してもらえるよう、スタッフ一同がんばってゆきたいと思います。本年も宜しくお願い申し上げます。(永田)




f091229004.jpg

ということで、新年はおめでたいタカの飛翔からスタートしたいと思います。

この鳥はセイカーハヤブサというハヤブサの仲間で、当園では昨年末より、午後1時からの飛行ショーに登場しています。

f091229002.jpg

午前10時30分からの飛行ショーに登場する、ラナーハヤブサよりもやや大型で、体色も白っぽくて美しい鳥です。

この写真は12月26日に撮影したものですが、この日はやや風が強かったことと、鳥のほうがまだ長時間飛ぶのに慣れていないこともあって、低いスピードでホバーリングっぽい飛び方で飛んでくれましたので、カメラに収めやすく何とか撮影することができました。

f091229001.jpg

お正月の初夢に見るとめでたいとされる「一富士二鷹三茄子」ですが、これは江戸時代の初期にはすでにあり、その起源については「徳川家縁の地である駿河国での高いものの順。富士山、愛鷹山、初物のなすの値段」はじめ諸説あるようです。

しかし大空を猛スピードで飛び、獲物をその鋭い爪で確実に掴み取る猛禽の仲間は、鶴とともに位の高い鳥とされたためでしょう。

f091229003.jpg

最後に、口元に笑みをたたえたギャリーさんとセイカーハヤブサを載せました。

今年一年も、良い年でありますように。


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/478-a893a638

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。