スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンギンのヒナが生まれました 

p091204006.jpg

12月6日 この年末も、当園でペンギンのヒナが誕生しました!

当園では昨年の年末から今年の年明けにかけても、ペンギンのヒナが誕生していますが、今年もヒナが誕生しました。ここ数年、当園ではペンギンベビーに恵まれていなかったので、2年続きの祝報です。現在生まれたのは1羽で、あと別の親が卵を2つ温めているので、うまくゆけば3羽のペンギンのヒナが今月中に生まれそうです。

今回これらの写真を撮ったのは12月4日で、生後6日めのヒナです。

p091204004.jpg

こちらは、現在2個の卵をあたためている方の巣箱です。オスとメスが交互に卵を温めています。撮影のため私達が近寄ってきたので、巣箱の外に居たお父さんが怒って唸っていました。

p091204003.jpg

そのカップルが温めている卵。2個あるそうですが1個だけ見えました。この卵も今月中には生まれるそうです。無事に誕生するといいですね。

p091204007.jpg

こちらはもう一つがいのほうの巣箱で孵ったヒナです。普段は親鳥の下になっていて外からは見えません。今回、ちょっと申し訳なかったのですがブログ用と、それから誠文堂新光社の雑誌「コンパニオンバード」で来年紹介するために、ちょっとどいてもらいました。

p091204005.jpg

ヒナは生後6日めなのに、もう前回11月29日に見たときよりもひと回りくらい成長していました。体長は10cm強ほどありそうです。体重は・・?とスタッフに聞いたら、まだ計っていないので、これから成長記録を付けようと思っています。とのことでした。

でも、もう前足も後ろ足もちゃんとできているんですね~。

p091204002.jpg

今回誕生したこの子は、「ペンギンさんと写真を撮ろう」で皆さんに抱っこしてもらっているカリンと同じお母さんから生まれました。カリンがとても大人しいペンギンなので、この子も大人しい子に成長しそうです。うまくゆけば将来この子を抱っこして写真を撮れるようになるかも知れません。

なお、このペンギンのヒナは、現在のところはお客様には見ていただくことはできませんが、今年の年末から来年年明けにかけて一般公開すると同時に名前の募集も行う予定でおりますので、またよろしくお願い申し上げます。しかし、生き物の常で、万が一惜しくも落鳥してしまった場合は、その旨、ご理解いただければと思います。そうならないように祈っています。


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/460-7145f7ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。