スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変顔フクロウ バウム 

IMG_5155.jpg

11月20日 今日は、受付入ってすぐの売店の横なりにある、フクロウの展示ゾーンにいる、カラフトフクロウの「バウム」の紹介です。フクロウの展示ゾーンは暗くシャッタースピードが落ちるため、なかなか撮ろうという気が起きないんですが、たまには良いかなと思い撮ってきました。

カラフトフクロウ
学名:Strix nebulosa  英名:Great Gray Owl
ユーラシア北部や北アメリカの寒冷な森林地帯に分布しする大型のフクロウです。厚い羽に覆われているために大きく見えますが、実際の身体は見かけよりずっと痩せています。同心円状の模様のついた顔、小さな黄色の眼など、実に特徴的な風貌をしており、一度見ただけで心に焼き付くフクロウです。円盤のような顔は、パラボナアンテナのように音を集め、獲物の位置を捉えるために役立っています。

IMG_5241.jpg

バウムは、この写真の一番奥の部屋にいます。

IMG_5151.jpg

当園には、3羽のカラフトフクロウがいますが、このバウムは一番体が大きくちょっと可笑しな顔をしています。カラフトフクロウ自体、ちょっと可笑しな顔なんですが、その中でもバウムは特に面白い顔をしています。見たら思わず笑ってしまいそうになりますよ。

IMG_5228.jpg

バウムの足です。さすが猛禽類、爪がすごいですね。こんなのに掴まれたらひとたまりもないでしょうね。大体のフクロウはこのバウムのように、指の先まで毛で覆われています。冬でも温かそうですね。

IMG_5218.jpg

普段見落とされがちのフクロウの展示ゾーンですが、このバウムのように面白い顔のフクロウや、とっても可愛いコノハズク、凛々しい顔のミミズクなど、27種類のフクロウが常設で展示されています。ご来園の際は、是非、フクロウの展示ゾーンも見て行ってくださいね。(波照間)


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/448-a7255bcf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。