スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元の名産を生かしたデザート 

sa091110001.jpg

11月13日 きょうは大温室内の喫茶コーナーでお出ししている、ソフトクリーム サンデーのお話です。

でも何でソフトクリームなのにサンデー、って言うんでしょうね。

ネットで調べたら、昔アメリカの教会が日曜日(Sunday)にソフトクリームを食べるのが贅沢だとして禁止した時期があり、コーンに盛らずにカップにいれて「これは教会が禁止しているソフトクリームじゃない。サンデーという新しい食べ物だ!」といい逃れたのがサンデーの由来とか、 1890年代の初め、アイスクリームにチョコレートをかけて日曜日に限って販売したところ大評判になったことが、チョコレート・サンデー発祥の由来と伝えられています。とのことで、どうもソフトクリームをカップに入れて、上に何かをかけたタイプをサンデーと言うようです。

さて、喫茶コーナーで販売しているサンデーに、ブルーベリーサンデーと、キウイフルーツサンデーがありますが、この2つはこの掛川近辺のそれぞれの観光農園で作られたブルーベリーとキウイフルーツを使っています。

sa091110002.jpg

ブルーベリーサンデーのブルーベリーは、掛川の東に位置する菊川市のブルーベリーの郷のブルーベリーです。上の写真はサンプルでちょっと食べてみたものですが、最初、ブルーベリーのシロップがかけてあるだけと思っていたのですが、底から大粒のブルーベリーが出てきました。

sa091110005.jpg

こちらはキウイフルーツサンデーのいちばん底。ちょっとわかりにくいかな。グリーンのキウイフルーツが入っています。

このキウイフルーツは、掛川市上内田のキウイフルーツカントリー産です。ここは日本最大のキウイフルーツ観光農園とのことで、私はまだ行ったことないのですが、ブルーベリーの郷とともに、近隣の観光施設としてこのブログでも紹介してもいいかなと思いました。

sa091110004.jpg

お味のほうは・・・ 二つ食べ比べてみたのですが、個人的にはブルーベリーのほうが好きかな。キウイのほうは底に入っていたキウイがかなりすっぱかったです。でもこれは、たまたまかも知れません。


当園のあるこの遠州地方は、決して風光明媚な観光地でもないし、名高い名所旧跡がいくつもある場所でもないのです。でも観光施設が少ないようでいて、花の名所、くだものの観光農園、そして当園のような個人経営の観光施設があったり、もう少し規模が大きくなると、ヤマハリゾート つま恋があったりで、自ら興すことが得意な地域かな・・・という気がします。

歴史的にもホンダやヤマハ、スズキなどは浜松が発祥ですし、浜松は現在でもベンチャービジネスが多く生まれる土地とヤフーのウラ県民性診断にありましたが、当園も含めて、確かにそれは当たっているなあ~と思いました。

ちなみにこのヤフーのウラ県民性診断ですが、興味がありましたら一度試してみると面白いですよ。私はオモテもウラも静岡県民でした。本当は愛知県生まれなんですがね。静岡も長いからそうなったかも。

sa091110003.jpg

最後に、当園の喫茶コーナーのメニューを貼っておきます。拡大して何とか読めるかな・・・という画像サイズにしました。金額とかも、こちらに載ってますので、ご確認ください。


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

Re: 美味しかったー

どうも有難うございます。

ブルーベリーもキウイフルーツも、果実がシャーベット状になってましたね。温室の中は11月ですが晴れると十分あたたかなので、ちょっと動いた後はアイスクリームを食べてもまだまだ平気ですよね。
ブルーベリーのほうは収穫期はとうに終わっていますが、キウイはこれからなので、一度近隣の施設ということで近々取材に行ってみようかと思っています。またよろしくお願いいたします。

美味しかったー

ブルーベリーサンデー とっても おいしかったです。 ソフトクリームの下に入っているブルーベリーの実が冷えていて シャーベットみたいで シャリシャリ おいしかったです。温室の鳥達と遊んだ後に食べると 体がクールダウンして ちょうど良かった (^_^.)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/439-80e7464b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。