スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

より身近になったアンソニー 

an091022007.jpg

10月24日 この9月中旬頃より、ヨウムのアンソニーとドリーのいる場所が変わりました。以前いた、大温室から、ドリーはふれあいゾーンのフクロウのコーナーへ。アンソニーはスイレンプールゾーンに移動しています。

そしてドリーより人に馴れているアンソニーは、スイレンプールゾーンに来て、よりお客様とふれあえる機会が増えたようです。

an091022004.jpg

アンソニーは、普段はこのスイレンプールのいちばん端の、フクロウのシッティングコーナーに近いほうのえさの販売コーナー脇の止まり木に止まっています。

an091022005.jpg

でも、スタッフの肩に乗って温室内を移動するのも大好きなようで、止まり木に止まっていない時は、たいてい写真の田代君などの肩に乗って、広いスイレンプールゾーンのどこかにいます。

an091022003.jpg

もちろんお客様でも、こんなふうに腕や肩に乗せたりすることができます。例えばスイレンプールゾーン内でアンソニーを肩に乗せているスタッフがいたら、声をかけていただければOKです。

an091022002.jpg

そして、こんなふうに頭を掻いてもらうのも大好きです。

でも、こちらが手を近づけても反応しない場合は、乗りたくない意思の顕れです。アンソニーは、お客様の腕や肩にも比較的乗ってくれる子ですが、気分が乗らない時に強要されると、嫌がって手を噛みます。

どれくらい噛んだら手を引くか、ちゃんと知っていて、そんな時はかなり強く噛みますので、ちょっと嫌がっているように感じたら、避けていただければと思います。

an091022001.jpg

エサを見せ「アンソ、ちょーだいは?」と聞くと、「ちょーだい」と小さな声で喋ったり、この写真のような事は、さすがに初めてのお客様には無理かも知れませんが、スタッフなどは、こんなふうに逆さにすることもできるようです。

そんなことで、スイレンプールへ行ったら、ぜひアンソニーと遊んでいってくださいね。(永田)

QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/414-1a2375d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。