スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車椅子でもふれあいが楽しめます 

k091009004.jpg

10月15日 きょうは、車椅子の方でもフクロウを手に乗せてみることができますよ~というお話です。

今回ご紹介するこれらの写真は10月9日に撮ったもので、園内でブログネタを探していたら、ちょうど施設の方がフクロウを手に乗せて写真を撮っておられましたので、許可を得て撮影させていただきました。

場所は、いつもの「フクロウを手に乗せてみよう」のコーナー。大温室からふれあいゾーンに入ったすぐの場所です。

k091009001.jpg

方法 ・・・・ といっても同じですが、まず左手にグローブをはめていただき、スタッフがそっとフクロウをそのグローブの上に乗せます。

k091009003.jpg

フクロウが乗って落ち着いたら、写真を撮ってもらいます。フクロウがなかなかカメラ目線にならないので、カメラの方向を向いた時をねらってシャッターを押すことがポイントです。

k091009002.jpg

およそ1分間くらい写真を撮った後は、スタッフが背中を撫でてみてください。とフクロウを近づけてくれるので、そっと撫でてみましょう。フクロウのとても柔らかな羽根の感触が手に伝わります。

k091009005.jpg

ふだん間近で見ることが難しいフクロウを前に、みんさん大喜び。笑顔が輝きます。生き物の力ってやっぱりすごいですね。


当園は全園フラットで、車椅子の貸し出しや障害者用のトイレも備え、バリアフリーが行き届いていますので、どなたでも安心して楽しむことができます。

週末は大勢のお客様が訪れ、このコーナーもお客様が多く並びますが、平日は比較的空いています。これから晩秋にかけて気候の穏やかな日が続きますので、ぜひご来園いただければ幸いです。


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/



コメント

Re: すばらしい所ですね♪ 

コメント有り難うございます。

ご提案は、実際には難しいところもありますが、今後の参考にさせていただきたいと思います。


どうも有り難うございました。

すばらしい所ですね♪ 

こんにちは。初めて投稿します。
連休中に掛川花鳥園に遊びに行きました!

私は東京からの新幹線組で掛川花鳥園に伺うのは2回目ですが、ほんとうに素晴らしい場所なので、また家族と必ず行きますし、全国の花鳥園をめぐりたいね、と話し合っています。

さて、掛川花鳥園の来場者は全国から集まっていると思うので、さまざまなハンデを持っている方も含まれていると思います。

一つ気になったのが、屋外でのショーの席です。ショーを最前列で見たいのは皆同じなので仕方がないのですが、最前列にいかにも健常者の大柄な男性が陣取ってしまって・・・。後ろの視覚障害の方や小さな子ども達には、鳥さんがなかなかうまく見えていないようでした。

視覚・聴覚や各種内部障害の方は車椅子利用者より識別しにくいので対処が大変ですが、障害者の方の一部は、入園のときに障害者手帳を呈示していると思うので、屋外ショー最前列の「優先席チケット(?)」を作ってあげたらどうかと考えました。もちろん背丈の小さい子ども達にも。

長文大変失礼致しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/403-6dbf7729

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。