スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当園の一番大きな鳥 エミュー 

IMG_0825.jpg

こんにちは波照間です。
8月26日 今日は、当園でもっとも大きな鳥、エミューを紹介します。エミュー牧場は、飛行ショーの会場のすぐ隣にあります。
エミュー
学名:Dromaius novaehollandiae 英名:EMU
全域の草原や砂地などの拓けた土地に分布するダチョウの仲間で、体高は約1.6m~2.0m程度、体重は40kg~60kg程度。鳥類の中ではダチョウに次いで高い。。外形はダチョウにやや似ています。飛ぶことができず、走るのが速い点も似ていると言えます。しかし、足の指は3本あり、2本しかないダチョウとは異なっています。丈夫で飼いやすく、人にもよく慣れ体の羽根は、鳥の中でも珍しく、一本の羽軸から二枚の羽が生えています。このためニュージーランドでは縁結びのお守りや友愛の証にアクセサリーとして贈る風習があるそうです。翼は退化しており、写真の体の下にちょっとぶら下がっているのが退化した翼です。

IMG_0823.jpg

こちらが翼です。走ることによって生活してきたので、エミューには翼は不要だったんでしょうね。なので進化の過程において、このように退化してしまったと言われております。しかし完全には無くならず、このように翼のなごりがのこっています。

IMG_9225.jpg

エミュー牧場はとても広いので、大勢のお客様が来ても、ゆったりできるぐらいスペースに余裕があります。エミューは食欲旺盛なので、いつでも側によってきてくれます。

IMG_0775.jpg

平日のような、比較的お客様の少ない日には、この写真のように、四方八方に囲まれることもしばしば・・・

IMG_0293.jpg

一見怖そうに見えるエミューですが、実はこのように優しそうな顔をしています。それに、一羽一羽顔が違います。顔の毛が濃い子もいれば、毛の薄い子もいます。みな個性的な顔をしているので、それを観察するのも一つの楽しみ方ですね。

IMG_0781.jpg

食後の休憩のエミュー。カメラのシャッターの音が気になったのか、こちらをちらちら見てました。休憩の邪魔しちゃってごめんね。

IMG_9505.jpg

日が真上にきて暑くなったので、みなぞろぞろと日陰の方に避難してきました。元々暑い所に住んです鳥ですが、やはり日陰のような涼しい所が好きなようです。飛行ショーの後は、ぜひエミューたちともあそんでみてくださいね。


バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/380-3d90f8f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。