スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掛川のインコ その4 

4月20日 今回は園内の鳥説明パネル用に撮影した写真をもとに、これまで紹介していなかったインコたちをご覧いただきます。

ゴールデンウィークを前に、鳥の説明のパネルもできるだけ人の手からエサをもらっているところの図のほうが、お客さまにもえさやりの手本にもなるし、ということで、手に止まっているところを意識して撮りました。

0804205.jpg

ヨウム 学名 Psittacus erithacus  英名 Grey Parrot
ご存知、ヨウムです。花鳥園にはアンソニー、ドリーをはじめ4羽ほどのヨウムがいますが、この個体は「ふれあいのこみち」にいるものです。灰色の地味な鳥ですが尾羽根が鮮やかな赤色です。ヨウムは鳥のなかでいちばん知能が高いと言われ、ヒナの頃から人と生活すると生後一年くらいから、教えなくてもどんどん人の言葉を話すようになります。

0804203.jpg

オオホンセイインコ  
学名 Psittacula eupatria 英名 Alexandrine Parrakeet
インドオウムとも呼ばれ、南アジアやタイ、インドネシアに分布する中大型のインコです。この子は「ベイビー」という名前があり、この子も飼い主さんが飼えなくなって花鳥園に託された子で、人に良く馴れていて肩などにすぐ止まってきます。オオホンセイインコは、現在このベイビー1羽のみいます。

0804207.jpg

ワカケホンセイインコ  
学名 Psittacula krameri borealis 英名 Indian Rose-necked Parakeet
インドオウムの仲間で、インド、スリランカなどに分布するアジアのインコです。以前は日本でもよくペットとして飼われ、野生化した個体が帰化し東京などで群れをなしていることでも有名な鳥です。花鳥園には5羽いて、オオホンセイインコと一緒にいることが多く、時々一緒になって温室の中を飛んでいたりします。

0804204.jpg

チャノドメキシコインコ 
学名 Aratinga pertinax  英名 Brown-throated or St.Thomas Conure
南米に分布し、コガネメキシコインコと同じコニュアの仲間です。コガネメキシコインコよりも小型で、ボタンインコをやや大きくしたほどの鳥です。この鳥も人を恐れず、どんどんやってきます。「ふれあいのこみち」に16羽ほどいます。

0804202.jpg

アカノドテリハメキシコ 
学名 Aratinga holochlora rubritorquis. 英名 Red-throated Conure.
この鳥も南米に分布するコニュアの仲間です。コガネメキシコインコよりもやや大型です。「ふれあいのこみち」に4羽います。

0804206.jpg

ズグロインコ 
この子はオトメズグロインコとヨダレカケズグロインコとの交配(ハイブリッド)で、花鳥園で生まれました。赤や青の鮮やかな原色の色彩を持つこれらの鳥は、南アジア、ポリネシア、ニューギニア、オーストラリアに広く分布するヒインコの仲間で、この仲間は花の蜜や柔らかい果肉を食べるインコとして知られています。

0804201.jpg

花鳥園にはスイレンプールと「ふれあいのこみち」にこの鳥が1羽づついます。この2羽は兄弟です。スイレンプールのコーナーでは、コガネメキシコインコよりも強いため、この鳥が手に止まるとコガネが逃げていってしまいます。きれいなインコですが、噛まれると痛いです。


コメント

楽しみ!!

実は岐阜県の下呂市から向かいますので、どうせ行くなら良い状態でと思っていて、やはり正解でしたねヾ(^v^)k
ところで、この前ペットショップで、「コガネメキシコインコ」が売ってありましたが、確か7~8万くらい?だったかありました。しんちゃんが、「欲しい~!!」と言いましたが高くて諦めました。(;´_`;)
私も小さい頃は実家が養鶏を営んでいてヒヨコが我が家に来ると学校から飛んで帰ってきて夜になるまで、ずっと見ていた記憶があり鳥類は大好きで欲しかったのですが・・・
代わりに花鳥園で沢山のインコ達に会うのを楽しみにしています。

しんちゃんへ

その選択、正解です。きょうも午前11時頃に花鳥園に行きましたが、水鳥プールの鳥たちも、もう寄ってきてはいませんでした。コガネはまだ寄ってきていましたが、一人に1~2羽程度でした。生き物なのでどうしてもこうなんです。ですから、これが普通の花鳥園の状態で、CMやブログはやらせなんだ。と思われるのが一番辛いとスタッフも語っていました。

でも、園内全体賑やかで、天気も良かったので、タカのショーとかもあるし、お客様は十分楽しんでおられました。明日、そんな様子をUPしますね。



またまた変更!!

今日行くつもりでしたが、ゴールデンウィーク中で、たっぷり鳥たちと遊ぶことが出来ないだろうということで、5/10にお邪魔することにしました。
その時なら子供が今よりたくさん、ゆっくりと鳥たちと遊べるのではないかと。実は私も鳥が大好きなんで、私の希望が高いのですがヾ(^v^)k

ティコリーさんへ

どうも有難うございます。サイト拝見させていただきました。ご紹介いただき、これまた、どうも有難うございます。

ベイビーはよく馴れていて、スタッフとかお客様の肩によく止まってきます。1羽しかいないインドオウムですが、人気があるのはそのベタなれ度にあるんじゃないかと思います。

連休が終わって、一段落したら、特集で紹介してみます。これからも宜しくお願いいたします。

ベイビーファン

初めまして。
私も鳥が大好きで、掛川花鳥園には何度もお邪魔させて頂いています。
先日、友人と訪れた時に、すっかりベイビーの可愛らしさの虜になってしまいました。あまりにも印象の強い子でしたので、ブログでもご紹介させて頂きました。
そして・・・ここのコメント欄を拝見し、ベイビーファンが多いという事に驚き、嬉しくなりました。
ベイビー特集、楽しみにしております。

しんちゃん へ

きょうは、神戸花鳥園へ行っていました、返信が遅れてすみません。

変更してまでご来園の予定を立てていただいて、有難うございます。花もきれいだし、鳥もいっぱいです。でも、食べすぎで寄って来ないかも・・・それと駐車場がちょっと心配です。

花鳥園の飼育係りですか。今いるバードスタッフも、鳥が好きなことが基本になっていますんで、素質アリかもです。それでは、気をつけてお越しください。

予定変更!!

色付きの文字
はじめまして。
我が家では、セキセイインコを飼っていて、次男が大好きです。昨年の夏にそちらへお邪魔しました。
今年のゴールデンウィークはサファリパークへと言っていましたが、結局次男が「花鳥園に絶対行くんだ!!」と聞かず行くことになりました。
将来は花鳥園の飼育員になるそうです。ちなみに今4年生です。
その時はどうぞよろしくお願いしますヾ(^v^)k
楽しみに行かせてもらいます。

さっきーさんへ

どうも有り難うございます。

泊まりで2日掛かりでご来園される方も、かなりおられますよ。みなさん遠方から来て、半日では楽しみきれないみたいです。それほど大きくない施設ですが、見どころ満載になっていますんで、ブログネタにも事欠きませんが、ご来園られる側も同様のようです。

ベイビーは、そのうち特集を組みますね。

こんにちは。
いつもブログ楽しませていただいてます!
昨日と一昨日、泊まりで2日連続、花鳥園行ってきました!
もうベイビーのめちゃめちゃファンですv-10
肩に乗って、「どーぞ」と言われるとつい、どーぞとエサをあげてしまいます^^;
ベイビー特集心待ちにしています!!
スイレンプールにいるズグロはすごい鳥くさい気がします 笑
ベイビーはちょうど良い、鳥くささです。
これからも更新たのしみにしています^^

ぴちさんへ

コガネよりズグロインコは僅かですがおおきいので、コガネが嫌がるみたいです。「ローリー特有の怪しい動き・・」・・う~ん。私は見たことがありません・・・。噛まれると痛いと思いますよ。いちばん下の写真の女の子も噛まれてますが、いたっ!って言ってましたから。インドオウムも噛むと痛いので、私はインコには実のところ、怖くてあまり近寄れません。

コガネが逃げるんですか?
ローリーはコガネよりも一回り大きいですものね。
この子達はローリー特有の怪しい動きはしますか?
嘴は恐ろしいほど尖ってるから噛まれたら痛いですよね。

オオハシ、アンソニー等、楽しみにしてます!

もんじろーさんへ

そうなんですか、私は「ベイビーどーぞ」と話しているところは、まだ聞いたことはありません。

この子は、このこだけの特集を組んでも良い子なので、またの機会に詳しく紹介しますね。

ベイビー

私もベイビーが好きで おじゃました時は 写真を撮らせてもらっています。元の飼い主さんが 教えたのか よく「ベイビーどーぞ」とおしゃべりをしているのを聞きます。飼い主さんが 恋しいのでしょうかね? 

なみさんへ

どうも有り難うございます。

実際現場にいると、インコたちの声で会話もできなほどといった時もありますが、写真で見ると可愛いですね。パネル用に1羽を写したものですので、画が鮮明で実物に近い感じでご覧いただけると思います。

あと、オオハナインコとか、ヨウムのアンソニーとか、ミドリコンゴウなどはまた次の機会にご紹介しますね。

どの子も可愛いっ

どの子も、元気そうで、何よりです。
なかなか会いに行けないので、
ここで、こうして、お写真で会える事は
ほんとに、嬉しいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/36-e8187803

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。