スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨウムのアンソニー 

a090801001.jpg

8月13日 今日は、ふれあいゾーン入り口で最初にお出迎えしてくれる、ヨウムの「アンソニー」の紹介をします。名前がオウムに似てますが、れっきとしたインコの仲間なので、間違えないでくださいね。

ヨウムの簡単な紹介をします。
ヨウム: 学名:Psittacus erithacus 英名:Grey Parrot
アフリカ中西部が生息地で、サバンナ、マングローブの林で種子や木の実を食べて生活しています。知能が高く人の言葉を良く覚える種として名高く、飼い鳥として人気があります。人の言葉を真似るだけではなく、言葉の意味を理解して人間とコミュニケ-ションをとる能力があると言われています。声真似が得意という特性から、電話やサイレンといった電子音まで真似る場合もあるので注意が必要です。

IMG_7217.jpg

「アンソニー」は、この写真のように、まつぼっくりで遊ぶのが大好きです。一度遊び始めると、お客様を無視して職務放棄するぐらい大好きなんです。

a090801003.jpg

ふくろうおじさんのお店「誠一庵」のご店主、土屋誠一さんと「アンソニー」です。土屋さんと「アンソニー」は、とても仲が良く、よく一緒に遊んでいます。「アンソニー」もなんか楽しそうな顔してるでしょ?



「アンソニー」のおしゃべりの動画が撮れましたので、ご覧ください。一瞬しか言わなかったので、わからなかった方はもう一度、集中して聞いてくださいね・・・わかりましたか?そうです、「おはよう」と言ったんです。「アンソニー」は他にも、「こんにちは」や「ホーホケキョ」など言えるそうなんですが、スタッフに聞いたところ、ほとんど人が居ない時にしかしゃべらないそうです。直に聞けた方はラッキーですね。

a090801006.jpg

普段は、人が居ない時にしかしゃべりませんが、例外もあります。お年寄りから子供まで大好きな・・・そうです!おやつを見せればしゃべってくれるんです。この日は、当園の社長が来て、「アンソニー」と隣にいる「ドリー」におやつをあげていました。2羽ともよくしゃべっていました。表情もなんだか嬉しそうですね。
※おやつをあげてみたい方は、お近くのバードスタッフまでお尋ねください。なお、鳥のごはんの持込はご遠慮願います。

a090801004.jpg

「アンソニー」は、機嫌が良い時にはこの写真の様に、頭をなでさせてくれます。気持ちよさそうでしょ?当園へご来園されましたら、年中無休でがんばってお出迎えしてくれる、「アンソニー」を応援してくださいね。
※無理やりなでると、怒ってかむ事がありますので、くれぐれも無理やりなでたり触ったりしないでくださいね。

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/



コメント

Re: 区別がつかないんです

かすみさん。いつもコメントありがとうございます。
そうですねぇ・・・簡単な見分け方は、足輪の色を見ればわかりますよ。
金がアンソニーで、銀がドリーです。今度ご来園したときに見てみてくださいね。

区別がつかないんです

 アンソニーは尾が赤くて、まるで赤い長襦袢を着ているようですね。
 アンソニーとドリーの区別がつかないので、いつもスタッフに聞いています。見た目の違いをお教え頂けると嬉しいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/337-e3fc4770

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。