スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みに入りました。 

090720002.jpg

7月21日 きょうは昨日の海の日の園内の様子をご覧いただきます。写真は久しぶりにご入園入り口の長屋門を撮ってみました。夏らしい明るい青空が広がっていますが、まだ梅雨が明けていないのか、午後には曇ってきました。

090720001.jpg

長屋門と大温室の間にある水鳥プール。この場所は暑い夏場の期間は1分間に20秒ほど霧が吹き付けられ気化熱で凌ぎやすくなっています。

090720003.jpg

大温室に入ってすぐの場所のようす。吊ってある花は、春場よりは花は少なくなっていますが、それでもじゅうぶん綺麗でたくさん咲いています。画面右側に、石ころ彫刻の土屋誠一庵さんのお店が写っています。

090720004.jpg

ふれあいゾーンにはいってすぐのところにある、「フクロウを乗せてみよう」のコーナー。この場所では、午前10時30分、午後1時、午後3時の屋外での飛行ショーが終わったあとに、フクロウとのふれあい写真撮影が行われています。ちょうど今年の2月に産まれたファラオワシミミズクのファランが仕事をしていました。

090720006.jpg

こちらは水辺の鳥とのふれあいゾーン。オオフラミンゴ、クロエリセイタシギ、ショウジョウトキ、シロトキなどの水鳥と、オニオオハシ、エボシドリ類などが共に放たれているコーナーです。

090720007.jpg

午前10時30分からの飛行ショー。ベンガルワシミミズクのルナちゃんです。後ろのお客様を見ると、麦わら帽子をかぶっている人も多いでしょ。屋外は暑いので、麦藁帽子の無料貸し出しも行っています。

090720005.jpg

最後も午前10時30分からの飛行ショーのなかで行われる、コンゴウインコの飛行ショー。このショーでは日によって2~3羽のコンゴウインコが登場します。とても暑い日でしたが大勢のお客様が見ておられました。このコンゴウインコの飛行ショーの様子は、動画も交え、7月24日にご紹介したいと思います。

暑い真夏を迎えましたが、夏場の花鳥園は8月1日に恒例の写生大会。8月下旬には24時間TV協賛の募金などのイベントがあったり、8月のお盆は大勢のお客様でにぎわいます。暑さの厳しい季節ですが、夏も楽しい花鳥園へ、ぜひお越しくださいね。


バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/320-8d1f3ca7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。