スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビクイワシ、キックちゃんのショー 

k090430001.jpg

きょうは今年の屋外のショーの目玉。 ヘビクイワシのショーを再びご紹介いたします。

このショーは、午後1時からの鷹匠ショーの中で行われます。

このヘビクイワシによるショーが始まったのはこの4月中旬からで、4月20日のブログにてもご紹介しましたが、それ以降、雨だったり風が強かったり、ギャリーさんが不在だったりで、あまりショーに出る機会がありませんでした。

この写真は4月29日に撮ったもので、この日はちょうど天気が良かったのですが、翌4月30日、5月1日とギャリーさんが松江出張のため、次に登場するのは5月2日からとのことでした。でも、連休期間中は休まず登場いたしますので、ご来園のおりはぜひご覧ください。

k090430007.jpg

ショーは鷹匠ショー会場の奥にある、飼育小屋からヘビクイワシを出すところから始まり、広いショー会場を細く長い足で颯爽と駆け回ります。前回、4月20日のときは、あまり広範囲には駆け回らなかったのですが、今回見たときは、会場内のかなり広い範囲を駆け回ってくれました。

k090430008.jpg

そしてギャリーさんが操るゴム製のヘビを見つけると、翼を広げて飛びかかります。

このヘビクイワシは人間の飼育下で産まれた個体で、自然界でヘビをつかまえた経験はないそうですが、ヘビを見ると本能でこのような行動をとるのだそうです。

k090430004.jpg

ヘビが鎌首を上げている感じに動かせると・・・

k090430006.jpg

すかさずキック攻撃です。 このため、女の子なのですがキックちゃんと名付けられました。

k090430003.jpg

以前この鳥が来た頃に撮った写真は、こんなに眼のまわりの皮膚が赤くなかったのですが、これは太陽にあたると赤くなるのだそうです。

姿も奇抜だし、いろいろ珍しい習性を持った鳥で、日本でこのショーが見られるのは現在のところ当園だけと思われます。ご来園の折には、ぜひ見ていってくださいね。



バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

Re: キックちゃん

どうも有り難うございます。

そうですよね。蹴り方とか人間のそれに近いですよね。私も4月末に初めてこの光景を見たので、最初見たときは驚きました。それに、実際のショー会場では動きが早くて眼では追えないのですが、写真に撮って拡大すると表情がまたいいです。 今後、そんな写真ももっと載せてみたいと思います。

キックちゃん

この前、掛川花鳥園に行きました♪

その時にヘビクイワシをはじめて見て衝撃的でした!
蹴り方が人間と同じようで(笑)とても面白かったです。
まだ名前がつけられていなかった時だったのですが、キックちゃんになったのですね。
頭の飾りが花魁のカンザシみたいで美しく魅力的なワシですね。
もう一目で虜です

また、遊びにいきまま~す☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/275-5e9c3f1c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。