スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンギンにエサをあげてみよう。 

p090414002.jpg

4月22日 きょうはペンギンへのエサやりについて、お話します。と言っても、ご来園されたことのあるお客様には、もうおなじみですよね。春らしくなったので、久しぶりに撮ってみました。

このペンギンのエサやりは、午前10時と午後3時30分からの一日2回、長屋門と大温室の中間にあるペンギンプールで行われています。

上の写真は、まずスタッフが池にいるペンギンの中から、池の外でエサを食べさせる子を抱き上げているところです。後ろのお客様は、エサやり用のエサを購入する順番で、並んでもらっています。

p090414004.jpg

こちらがエサの小アジです。小アジの入っているバケツの中身を写しました。ここから小分けします。日によってまちまちですが、2~3匹を小さなカップに入れてお渡ししています。1カップ100円です。

p090414007.jpg

エサの小アジの入ったカップを受け取ったら、さっそくエサをあげてみてください。

写真のような小さなお子さんでも大丈夫です。でも、ペンギンさんと子供さんの眼が近くなり、もしも眼を突かれると危険ですので、子供さんはしゃがまないように、写真のように立ってエサを与えてください。

このエサをあげるとき、一緒に写真を撮られる方もおられますが、フラッシュのご使用は、ペンギンの目に悪いのでお控えください。またポーズを取ったり、じらしたりしていると、なんだ・・くれないんだ・・・・とペンギンさんたちの食欲が失せてしまいますので、エサはすぐに与えてくださいね。

p090414006.jpg

エサは、カップに魚の尾っぽのほうを上にして入れてあるので、そのまま尾っぽをつまんで持ってください。

写真左は、エサをくわえたところ、右は飲み込む瞬間です。ペンギンは魚を頭からまる飲みにします。この間ほんの1~2秒です。


p090414001.jpg

プールにいるペンギンたちにも、エサを与えることができます。こんなふうにエサを差し出すと、たくさんのペンギンたちが集まってきて水しぶきを上げます。または放り投げてもいいですよ。

このペンギンのエサやりは、午前10時と午後3時30分からの一日2回行われます。ご来園されましたら、ぜひ体験してみてくださいね。


バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/


掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/266-3c98e3ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。