スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンゴウインコの飛行ショー 

k090313001.jpg

3月19日 きょうは久しぶりに午前10時30分の鷹匠ショーのなかで行われている、コンゴウインコの飛行ショーの写真をご覧いただきます。

このショーは昨年の9月末から始まり、開催がやや危ぶまれていた真冬もそのまま屋外で行ってきました。まだ寒い日もありますが、このごろは春らしく暖かな日も多くなり、鳥たちも、そして見る側も楽な季節になってきました。

風の無い穏やかな日は3羽で行われていますが、風のある日は2羽で行われています。

k090308007.jpg

このショーは鷹匠ショー会場の周囲に3箇所設置されている止まり木で写真のようにスタッフがエサを与え、インコがそこまで飛んで来るという格好で行われます。1回のショーの時間は、およそ5分間くらいです。

k090308004.jpg

止まり木でエサを食べ終わると、会場の反対側のエサの止まり木のところで別のスタッフが手を振ります。それが「こちらにもエサがあるよー」という合図で、この合図でインコがそちらに向けて飛び立ちます。

このショーで登場するコンゴウインコは、ベニコンゴウインコとルリコンゴウインコです。写真手前の黄色いほうがルリコンゴウインコ。背中は鮮やかなブルーですが、腹側はこれまた鮮やかな黄色です。

ただ、羽が以前にくらべ、ちょっと痛んでいるような・・・そのうち羽根は生え変わりますので、進行しなければ問題ないですが。

k090308002.jpg

広いショー会場を鮮やかなインコが飛び交い、とてもきれいです。このようなコンゴウインコによる飛行ショーが行われているところは、国内でも少ないそうです。

k090308005.jpg

止まり木に止まる瞬間。ベニコンゴウインコの背中側は、紅色と緑、ブルーと3色に分かれています。

k0903130002.jpg

お客様の真上や間近を飛び交うので、とても迫力があり、お客様もびっくりされます。

なお、中には飛んでいるインコに触ろうと、立ち上がったり手を出されるお客様もおられますが、くちばしの力がたいへん強く、誤って事故となるとたいへん危険ですので、ショー中は席を立たぬよう、絶対に手をださぬよう、楽しくショーをご覧くださいね。



バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/


掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


コメント

Re: すごい

どうも有り難うございます。毎回ネタに苦労していて、何を撮ろうか・・・と思って出かけ、行った先で思いつきで写真を撮ることも多いのですが、カメラの性能に助けられて何とか形になっているような次第です。またお越しくださいね。

すごい

自分も写真撮るのですが、いつもこのブログに載せてある写真の美しさは感動します。
あぁ、また行きたくなってきた・・

Re: 空飛ぶコンゴウ

いつもご覧いただき、有り難うございます。

コンゴウインコの飛ぶ姿は、猛禽よりもともとずっとカラフルなので、見ていて新鮮な感動がありますよ。冬場は風が強かったりすると、飛びたがらないような感じを受けるときもありましたが、これだけ暖かくなって来れば、今後は大丈夫でしょう。またお越しくださいね。

空飛ぶコンゴウ

コンゴウインコが飛ぶ姿がどうも想像出来ません・・・。だって大抵、木に止まっている状態なもので。
この姿は猛禽類とは違った趣向でいいですね!
・・・たまに飛ぶのを嫌がったりすることはないですか?

これから暖かい季節になってきます。一度、掛川さんにお邪魔しないと。(アレ?この前も同じコトを言っていた気がする・・・)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/248-a3cb558b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。