スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空中の花園 

o090203006.jpg

2月13日  まず、ここ、どこだと思いますか・・・?


全く別のどこかではないですよ。 ここは掛川花鳥園の大温室の花の下のレストランの場所で、高所作業車を使って地上7mほどの高さから見た様子です。写真の正面が大温室の入り口方向です。

一面の花畑です。下にわずかにレストランのテーブルが見えます。

すごくきれいでしょ? 

この空間には約2000鉢の植物が吊ってあります。当園の花は、多くは吊り鉢で、ふだん私たちは鉢を下から見上げて楽しんでいます。でも、花はやっぱり太陽の方向を向いて咲きたいもの。上から見たほうが、やっぱりきれいなのです。

今回ご紹介したこの光景は、花の手入れをしている植物スタッフしか見ることができない、花鳥園の花を上から見た様子です。

o090203002.jpg

こちらは大温室奥のテラスライムや大きなブルグマンシアの木のある部分です。

o090203004.jpg

花が吊ってあるこの桁は、地上から5mほどの高さにあります。桁の内部にはパイプが通っていますが、この中に水が流れていて、細いチューブを通って鉢の植物に水や液肥が行き渡る仕組みになっています

それと、所々に見られる青い札は、スリップスという害虫の誘引のためのシートです。

o090203005.jpg

花と同じ高さのところまで降りてみました。  もう一面の花、花、花です。

この写真で見られる殆どはインパチエンスです。

当園は鳥で人気で、花のほうはその脇役みたいな感がありますが、この素晴らしい花を育成する技術は、私たちのグループの他の園と比べても一段と秀でています。

o090203007.jpg

今回写真撮影のため、初めてこんな高い所まで高所作業車で上がってみました。上がってみてびっくり。ものすごくきれいでした。でも、上部の気温は晴天だったからでしょうか、すごく暑かったです。

「この光景が見られるのは私たち植物スタッフの特権だと思って、暑くても毎日がんばっています。」と、花のスタッフは話していました。



バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/




コメント

Re: タイトルなし

どうも有り難うございます。上から見るとすごくきれいですよ。でも晴れた日には気温が30℃くらいには上がりそうだし、高所作業車でしか上がれないし、その作業車が高いところでは揺れるので、かなり暑くて怖かったです。でも、下から見る花もきれいですよ。またお越しくださいね。

綺麗~。
上から見ると、こんな感じなんですね。
鳥たちに会うのも楽しみですが、
お花の美しさにも癒されています。
いつもありがとうございます!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/227-a78cbb9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。