スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬の園内 

o090111002.jpg

1月22日 今回は何かに的を絞ったトピックス的な記事ではなくて、普段の園内の景色をご覧いただきます。トピックスばかりですと、では、現在の園内の様子はどうなの?ってところが今ひとつ伝わらないような気がして・・。月に2~3回は、こんな記事も設けたいと思っています。

上の画像は、大温室に入ってすぐの場所の風景です。屋外は冬の真っ最中ですが、ここはもう春の景色になっています。これからさらに花の数が増えて、春先の3月には温室内が花でいっぱいになります。1月の内からこれだけ咲いていれば、出来が良い証拠ですね。今年の春の花もすばらしいと思います。

大温室の中は、晴れた日には日中23℃前後の春のの陽気になります。

o090111005.jpg

大温室から「ふれあいゾーン」に入る入り口には、ヨウムのアンソニーとドリーがいます。アンソニーのほうはお客様の腕にも止まるのですが、ドリーのほうは人見知りが強くてお客様には止まりません。写真の赤いエプロンの女性は売店スタッフの土田さん。ドリーは彼女ととても仲が良くて、土田さんなら止まります。

こんなふうに、スタッフも鳥たちと仲が良かったりします。

o090111003.jpg

花の下のレストランの風景です。バイキングもお陰さまで好評です。

o090111006.jpg

大温室のいちばん奥の、「水辺の鳥とのふれあいゾーン」です。

090111004.jpg

大量のコガネメキシコインコがいるスイレンプールゾーンです。広い施設内には、ほかにもツキノワテリムクや、キンムネオナガテリムク、エボシドリ類など、さまざまな鳥がいます。

スイレンプールゾーンやふれあいのこみちは、大温室側よりさらに暖かく、よく晴れた日は25℃前後からそれ以上。上着を着たままではちょっと暑いくらいです。

o090111001.jpg

大温室から外に出て、長屋門との間にある水鳥プールです。 ここは屋外なので寒いですが、ガン、カモの仲間は冬羽根が鮮やかで美しく、エサを与えるとたくさん集まってきますので、とても楽しい場所です。

外は真冬で寒い日が続きますが、温室内は天気が良ければ春の陽気になります。そろそろ春が恋しい季節。一足早い満開の春を、花鳥園で満喫されてはいかがでしょうか。




バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/




コメント

あっちゃんさんへ

コメント有り難うございます。

いちどご来園されると、鳥や花が好きな方でしたらハマってしまうようです。遠方の方は掛川駅前のビジネスホテルに泊まって週末2日続きでご来園される方も多いです。入ってしまえば(バイキングを食べなければ)お金もあまり掛かりません。ぜひお越しくださいね。

大好きな鳥と色鮮やかな花に囲まれた花鳥園まだ行ったことがないけれどblogをみていてワクワクします(>_<)
少し遠いですが今年初めていこうと思ってます☆

楽しみにしてます☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/215-2ffbd4b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。