スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞を持ってくるペンギン 

1月6日 今回は、当ブログ初登場の、新聞を持ってくるペンギンをご紹介いたします。

このペンギンさんは、当園にいる19羽のケープペンギンのなかでも、ゴゴちゃんという6歳になる子の特技です。ほかの子ではできません。この新聞を持ってくるペンギンは、今まで何回もテレビでは紹介されたことがあり、YouTubeの動画でもご覧になったことがある方も多いと思いますが、ブログでは今回がはじめてです。

t081230001b.jpg

この特技は、受付スタッフの前畠さんが、「新聞取ってきて」と、お願いしたときだけゴゴちゃんが持ってきてくれます。他のスタッフでは持って来ないんです。

「最近やってないから、持ってきてくれるかな~」と、前畠さんは言いましたが、なんのなんの。

t081230002.jpg

「新聞持ってきて。」の声に、ゴゴちゃんが新聞に向かって歩き始めます。撮影した場所はご入園受付の内部で、新聞までの距離はおよそ3メートルくらいです。

t081230003.jpg

そして新聞をくちばしでくわえます。写真のように箱の上に置いてあると、持ちやすいようですが、それにしてもこの光景にはびっくりします。

t081230004.jpg

新聞をくわえて、くるっと向きを変えます。 ほんとうにびっくり。ペンギンがこんなことするなんて。知っていても目の当たりにすると感動してしまいます。

t081230005.jpg

そして、前畠さんのところまで戻ります。ワンちゃんならわかりますが、ネコでもやらないことをペンギンがするなんて、目の当たりにしても信じられません。

すごいです。これは動画で撮ったほうがわかるので、動画でも撮ってみました。



ね、信じられないけど、よちよち歩きが可愛いでしょ。

この特技は、前畠さんの話では、エサを食べる前だとやるけど食べた後だとやらない。とのことでした。また撮影したときは何回も新聞を運んできてくれましたが、撮影する前の日に前畠さんが休みで、一日いなかったので、きょうは言うことをよく聞いてくれると話していました。

ほか、ティッシュを持ってくることや、封筒を持ってくることもできるそうです。「ティッシュ持ってきて」と前畠さんが言うと、新聞ではなくティッシュのあるところに行くのです。声を聞き分けているわけで、これにはさらに驚きました。

この様子は、一般のお客様にはご覧いただいておりませんので、申し訳ありませんがこの写真や動画で楽しんくださいね。


バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/





コメント

ぴときちさんへ

コメント有り難うございます。
カテゴリの「当園のコンセプト」のページを読んでいただければ分かりますが、可能な限り人と生物とを分けないという方向で進んでおり、その土台の上に様々な現象が表れます。また元々農家の家族経営的な感覚が僅かですが残っており、会社の雰囲気は全体として和やかです。当園にご来園されると、そんな感じを受けられるのかも知れませんね。

こんばんは。

動画見ました~★
ペタペタペタと軽快に運んでくる様子がすっごく可愛いですね>∀<リピートして見ちゃいました。それに新聞とティッシュをちゃんと聞き分けるなんて本当にお利口ですね!きっかけは一体何だったんでしょうか?
ところでこのゴゴちゃんは受付内がおうちなんですか?この前受付を覗いたらペンギンが2羽いました。


今まで、受付や清掃員の方々も鳥達と触れ合っている様子を園内でよく見かけました。最初は、直接鳥達と接するのは飼育スタッフの方だけかと思っていたので意外な感じもしましたが、何度か訪れるうちに、みんな家族みたいだな~って思うようになりました。鳥達の世話をしてるというより、一緒に暮らしてるって感じですね^^
私も鳥好きなので羨ましいです。掛川はとても居心地のいい場所ですね。
また遊びに行きます(笑)

長文すみません><; でわでわ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/204-a932a709

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。