スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスの日も サンタ君 

t08121904.jpg

12月25日 きょうはクリスマスということで、昨日に引き続いてサンタ君の特集です。まず一枚目は、クリスマスなので特別にサンタ帽をくわえて遊ぶサンタ君。 頭にかぶらなきゃ・・・・

t0812190011.jpg

この写真は12月19日に撮影したものですが、この日はおとなしくお客様の肩にも乗っていました。スタッフの石山さんによるとく 「気まぐれで、日によって気分がころころ変わる。」 のだそうです。

ですからサンタ君の気分によっては、一緒に写真を撮ることはできても、さわったり肩に乗せたりすることができない日もありますので、スタッフの指示にしたがって、ふれあいを楽しんでくださいね。

t0812190010.jpg

ちょうどポポちゃんをテーマに収録にご来園された、地元のテレビ静岡の田中宏枝アナウンサー。この日は彼女の肩にも乗ってくれました。

お客様の比較的少ない平日は、サンタ君とゆっくりふれあうこともできそうです。

t0812190012.jpg

さて、この毎日2時45分までのふれあいタイムが終わったあと、サンタ君はスタッフルームで水を飲んだり、水浴びしたりします。写真はスタッフルームの流し場で水を飲もうとしているようす。この場所で水浴びもするそうですが、いつもするわけでもなく、気まぐれ・・・なのだそうです。



そしてこちらがスタッフの石山さんが撮った水浴びのようすです。

t08121903.jpg

今回、このクリスマス特集でサンタ君と少しつきあってみましたが、思っていた以上に知能が高く、ものすごく甘えんぼうな鳥でした。もう鳥という一般的な概念から外れて、ほんとうに4~5歳児のようで、それもかなり強力で我がままで、気に入らないとすぐ大声で鳴くし、好かれて甘噛みされれば内出血だし、こりゃ鳥と思って付き合うとたいへんだ。と思いました。

オオバタンはワシントン条約Ⅰ類の絶滅危惧種で、現在でも繁殖個体が流通していますが非常に高価なオウムです。また、その雄叫びから飼育できる環境が限られ、一般向けの鳥ではありませんが、飼育できる方にとっては、いつまでもわが子同然に向き合えるコンパニオンバードだなと思いました。



サンタ君のふれあいタイムは、毎日午後2時15分~45分の間のみ行われています。そのほかの時間はスタッフルームにいて、一般には見られませんので、ご了承くださいね。

コメント

ワロタ

水浴びの動画最高でした。

ぴときち

ご来園有難うございました。サンタは気分の良くないことのほうが多く、ふれあいの時間中も雄叫びをあげる頻度も多いようなので、驚かれたことと思います。あれにももう慣れましたが、ほんとうにうるさい鳥なので、嫌いというスタッフもかなりいます。どうも有難うございました。

24、25日と遊びに行きました★
サンタくんをまた撫でたいな~肩に乗ってくれるかな~と会いに行ったのですが、ちょっとご機嫌ななめだったようで今回は触れ合うことはできませんでした><
その後も羽を広げて突然叫びだしたりして、正直驚きました゜゜;すげー
やっぱりサンタくんにクリスマスは関係無いようでした(笑)
私達人間でも気分の波はありますし、仕方ないですよね。でも残念!また会いに行きますっ!
水浴びシーン可愛いですね。逆さまになって浴びてますが、鼻に水が入ったりしないんでしょうか?(笑)

ポポちゃんの横にあった等身大のツリーがグーbでした♪^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/198-0c625f96

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。