スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真コンテスト 次点のご紹介 2 

昨日に引き続き、2008年度掛川花鳥園写真コンテストの作品より、次点に選ばれた作品をご紹介いたします。

コメントは当ブログの担当者の永田によるものです。

t081208008.jpg

そちらはどうですか?  遠藤 晶
3羽のアカツクシガモがかわいいです。一瞬、ぐっと来る作品。この作品も入賞にしたかった。鳥だけで人は写っていませんが、可愛いく、楽しさが伝わってきます。 

t0812150001.jpg

ライバル  中谷 照雄
水に映ったシロクジャク。この作品もたいへん美しいものでした。この作品も入賞にシロクジャクがあるので、惜しくも次点となった作品です。 ※ この写真、上下逆になっていました。すみません。ご指摘有り難うございました。

t081208011.jpg

白 扇   中谷 照雄
同じ方のシロクジャクの作品です。シロクジャクは優美で繊細かつダイナミックで、被写体としても優れた鳥種ですね。

t081208010.jpg

見上げた先に・・・。 大田和美
コブハクチョウのヒナです。表情がとても可愛いです。またたぶん単玉の望遠をお使いと思われ、画面の解像感のとても高い作品でした。


t081208012.jpg

飛べない鳥の青空  武本 茂
ダイナミックな構図。ネーミングも面白いです。


t081208007.jpg

きらめきの時間  増田 聡子
美しいですね。サンサーンスの「白鳥」のメロディーを思わせる、静寂で心があらわれるような作品です。欲をいえば白鳥が真ん中・・・なのが少し・・・なのですが、この写真も見た瞬間に、いいな!と思いました。


さて、きょうは掛川花鳥園写真コンテスト08の表彰式が行われます。この表彰式の模様は、16日にご紹介いたします。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamoltd.blog110.fc2.com/tb.php/182-ff3842ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。