スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月の園内 その2 

e110102007.jpg

1月3日 昨日に引き続き、お正月の園内の様子をお伝え致します。

写真は午前10時30分からのバードショーのなかで行われているシロフクロウの飛行ショー。雪のように白いフクロウが飛ぶ姿は、冬場の当園のハイライトです。

このシロフクロウのハリーの飛行の様子は、明日1月4日のブログをはじめ、今後も度々このブログでご紹介したいと考えています。

e110102012.jpg

そしてもちろん、コンゴウインコの飛行も同様にすばらしいです。写真はルリコンゴウインコのルリ。熱帯のアマゾンの鳥でありながら、寒さをびくともせずがんばってくれています。

e110102015.jpg

バードショーが終わった後は、温室内ふれあいゾーンでフクロウを乗せてみようのコーナーが始まります。写真は午前10時50分頃からのコーナーでお正月限定で登場するアフリカオオコノハズクのココちゃんです。

o110102001.jpg

メンフクロウのケンちゃんと小澤さん。ケンちゃんも昨日放送の世界の果てまでイッテQ!の収録でポポちゃんの3変化のために、先日東京に行って来たそうです。

p091113004a.jpg

昨日のイッテQ!のポポちゃん。可愛かったですね。

e110102010.jpg

それが終って、午前11時過ぎからは同じ場所でオウムを乗せてみようのコーナーも始まります。このコーナーは昨年までスイレンプールのいちばん奥で行われていましたが、今年からこのフクロウゾーンで行われるようになりました。

e110102014.jpg

スイレンプールゾーンではヨウムのアンソニーもお客様の相手をしていました。

e110102002.jpg

ちょうどご来園されたお客様と。アンソニーはお客様にもよく馴れていて、こんなふうに腕に乗ってくれます。うれしそうなお婆ちゃんの表情。最高でした。

皆様御来園いただき、どうも有り難うございました。本年も当園を宜しくお願い申し上げます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。