スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナガフクロウの飛行ショー 

si101027001.jpg
撮影:坪田広樹

10月27日 今月10月の25日から、午後1時からのバードショーのなかで、オナガフクロウの飛行ショーが行われるようになりましたので、今回はそのご紹介です。

まずこの鳥のことから。

オナガフクロウ 学名:Surnia ulula 英名:Northern Hawk Owl
中型のフクロウで、英名の「Northern Hawk Owl」からもわかるように、北アメリカ大陸の北部やユーラシア大陸の北部に分布し、一見タカのように長い尾を持っています。森林地帯に生息し、フクロウでは珍しく日中に活動します。飛んでいる姿はまるで小型の鷹のように見えます。

o101026001.jpg

大きさはポポちゃんなどよりは大きいですが、バードショーに登場するベンガルワシミミズクなどに比べずっと小さいです。フクロウ・・・なのですが、ほんとうにタカのような風貌です。

o101026004.jpg

この子は名前(愛称)を「しっぽな」といいます。

今年の夏にイギリスからやってきて、これまで馴らしながらトレーニングをしてきました。そしていよいよ10月25日からショーに登場するようになったものです。

o101026006.jpg

小さいし、飛ぶのが早いし、なかなか上手く撮るのが難しいです。

o101026003.jpg

そしてこのショーはお客様参加型で進行します。お客様に手袋をはめてもらい、お客様の腕に止まってもらうというスタイルで行われます。またこのショーは、一日1フライトのみ。ベンガルワシミミズクやハリスホークのように何度も飛行を繰り返すというスタイルではありません。

ショーの前に「腕に止めたい人手を上げてくださ~い」とスタッフが呼びかけますので、ぜひ手を上げて見てくださいね。


☆ 花鳥園から皆様へのプレゼント企画
誕生月は無料でご入園できます。

詳しくは、リンク先のブログ記事をご覧ください。

QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。