スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温室の中の鏡 

k100221001.jpg

2月23日 上の写真は大温室の花バイキングのいちばん奥の部分です。この向こう側は水辺の鳥とのふれあいゾーンになっています。でも写真で見る限り奥行きがありますよね。これは実は鏡になっているのです。今回はこのことについて、お話します。

k100221002.jpg

いちばん上の写真ではわかりにくいですが、この写真なら鏡であることがお判りいただけるかと思います。

たて180cmよこ100cmの鏡のパネルが、20枚取り付けてあります。

k100221005.jpg

ちょうどフクロウとのふれあいを担当していた河合さんと、ベンガルワシミミズクのトコちゃんに鏡の前に来てもらいました。

k100221003.jpg

あれ、誰だこいつ? とか思っているんでしょうか。鏡の中の自分をじっと見つめるトコちゃんです。

k100221004.jpg

このように鏡を用いることによって、限りある空間を広げて見せる効果があります。この鏡は、掛川花鳥園ではこの部分だけですが、姉妹園の神戸花鳥園や加茂花菖蒲園などでは、限りある温室内をより広く見せるための重要な役割を担っています。



QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。