スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふれあいの小道 

IMG_1137_convert_20100218162459.jpg

2月21日 今日は、温室内のふれあいゾーンの中の、ふれあいの小道にスポットを当てて紹介します。
最初の写真は、よほどお腹が空いていたんでしょうか、様々なインコがお客様に群がっていました。

ふれあいの小道には、コガネメキシコインコをはじめ、アケボノインコやアカノドテリハメキシコインコなど様々なインコに加え、5種類のエボシドリや、クロツラヘラサギなど、様々な種類の鳥が一緒に飼育されています。

IMG_1082_convert_20100218162342.jpg

インコの中でも特に馴れているのは、やはり去年当園で産まれたコガネメキシコインコです。エサを持ってなくても乗ってくれたり、悪戯をしたりと毎日好き放題に生活しているようです。

IMG_1123_convert_20100218162401.jpg

コガネメキシコインコの次に馴れていると言ったら、やはりエボシドリ達ですね。5種類いる内のニシムラサキエボシドリとハイイロエボシドリはまだあまり馴れていませんが、この写真に写っているオウカンエボシドリ(左)やリビングストーンエボシドリ(右)写ってはいませんが、ギニアエボシドリはとても良く馴れていて、エサを持っているとすぐに腕に飛び乗ってきます。



ふれあいの小道で写真を撮っていたら、どこからか綺麗な鳴き声が聞こえてきました。ふと上を見上げると、ツキノワテリムクが鳴いていたので動画で撮ってみました。あいにく逆光で暗くなってしまいましたが、この美しい鳴き声に癒されました。

IMG_1130_convert_20100218162420.jpg

こちらは、腕乗せが1人様200円と有料になってしまいますが、タイハクオウムのタイちゃんです。とても人に馴れているので背中を撫でたりできます。エサを見せてやると、可愛らしい声で「タ~イちゃん」と言います。

IMG_1169_convert_20100218162528.jpg

最後はクロツラヘラサギです。お腹が空いていると一番群がってくるのは、このクロツラヘラサギです。体が大きいので、小さいお子様にはよく怖がられてますが、大人のお客様には大人気です。
くちばしは、柔らかい樹脂素材のような感じなので、全然痛くないです。むしろくすぐったいぐらいですね。

今回は写真を撮り忘れてしまいましたが、ふれあいの小道には、最近仲間入りした、アカオビチュウハシとキムネチュウハシというチュウハシという珍しい鳥がいます。今度機会がありましたらチュウハシの特集をしますね。(波照間)


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。