スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1時からの飛行ショー 

IMG_9152_convert_20100118161517.jpg

1月26日 今日は久しぶりに、1時からの飛行ショーの紹介です。最近、個々の紹介ばかりだったので、久しぶりに全体的な流れを紹介しようと思います。外のショー会場の前にある水鳥の池には、カモたちが歩けるぐらいの厚さの氷が張っていました。これを見ると本格的な冬なんだなぁと思います。

IMG_9148_convert_20100118161454.jpg

1時からの飛行ショーのトップバッターは、ハリスホークの「ギンジ」です。頭上スレスレを飛行する、相変わらず見事な飛びっぷりで、お客様からは歓声が上がっていました。

IMG_9165_convert_20100118161539.jpg

そして次に登場してくれるのは、お尻をフリフリ可愛く登場してくれる、「アイガモ3兄弟」です。このアイガモ3兄弟のショーは、お客様も、お1人だけですが参加出来ます。参加してくれたお客様には、フクロウの羽がプレゼントされます。参加してみたい方は、頑張ってスタッフにアピールしてくださいね。

IMG_9171_convert_20100118161557.jpg

可愛いアイガモ3兄弟の次に登場してくれるのは、ベンガルワシミミズクの「てんか」です。この子のショーのスタイルは、ほかのベンガルワシミミズクとは違い、客席後方に設置された、3本の止まり木を利用して行われます。頭の真上を飛んでくれるので、羽の音がしないことがよくわかりますよ。

IMG_9172_convert_20100118161616.jpg

そして次に登場してくれるのは、1時からの飛行ショーの目玉と言っても良いでしょう。ヘビクイワシの「キック」です。今まで何度かヘビクイワシを撮ってきましたが、初めてハイキックの写真が上手く撮れました。これって撮るのかなり難しいんですよ・・・運良く撮れた一枚です。

IMG_9208_convert_20100118161640.jpg

そして1時からの飛行ショーの最後は、セーカーハヤブサの「ナナオ」です。鷹匠のギャリーさんが右手に持っている茶色い物は、移動のときに被せるアイマスクです。ハヤブサはとても神経質なので、移動のときはこのアイマスクを被せて、周りを見えなくして運ぶそうです。ナナオは、まだ飛ぶ為の筋肉が発達している途中なので、空中ではホバーリングに近い飛び方をしてくれるので、写真の被写体にはもってこいです。と言っても、ルアーをキャッチする瞬間などは撮るのが難しいですが・・・カメラをお持ちのお客様は挑戦してみてくださいね。(波照間)


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。