スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドクジャク 

k100118007.jpg

1月20日 きょうはふれあいの小道や水辺の鳥とのふれあいゾーンなどにいる、インドクジャクをご紹介します。

この真冬から早春にかけて、クジャクは繁殖のシーズンを迎えます。秋より伸び始めたディスプレー用の長い尾羽も完全に伸び、現在盛んに羽根を広げています。

k100118005.jpg

当園にはふれあいの小道に、オスが2羽、メスが4羽。水辺の鳥とのふれあいゾーンにオスが2羽、メスが2羽ほどいるほか、純白のシロクジャクもいます。

こちらの地味な羽色の鳥はインドクジャクのメスで、クジャクのオスはメスに自分の美しさをアピールするために美しい羽根を広げ、その姿をメスに見せつけます。

k100118001.jpg

メスも羽根を広げているオスに近づき、オスの様子を見ているような仕草をすることもあり、観察していると面白いです。

k100118002.jpg

そして・・・ 羽根を広げている状態で、エサを食べるか試してみました。去年もシロクジャクで試してみたことですが、インドクジャクでもやっぱり羽根を広げている状態でもエサを食べてくれました。

k100118006.jpg

写真を撮りながらお客様の話を聞いていると、クジャクが羽根を広げたところを初めて見た方もおられました。普通ではなかなか見られないものなのでしょうね。

今のシーズン、クジャクは頻繁に羽根を広げていますので、ご来園されましたら、ぜひ見ていってください。



QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。