スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹の巣箱 

091223001_convert_20091223135558.jpg

1月5日 今日は、スイレンプールゾーンに新しく設置した、鳥たちの為の巣箱の紹介です。上の方についている竹がその巣箱です。今までは木で作った巣箱を設置してましたが、それではインコがかじってボロボロにしてしまって、巣箱じゃなく、玩具になってしまうので、今回は丈夫な竹で作ってみたとのことです。

091223003_convert_20091223135702.jpg

2種類の巣箱を作ったそうで、まず一つ目は、両側に穴をあけた、シンプルに長く一本だけのものです。さながら立派な一軒家といったところでしょうか。

091223002_convert_20091223135627.jpg

もう一つは、竹が3つ組んである集合住宅のような巣箱です。
どのタイプかは決まっていませんが、今後、いろんな場所に巣箱の数を増やしていく予定だそうです。

091223004_convert_20091223135727.jpg

巣箱には、ツキノワテリムクとコガネメキシコインコが様子見に来ると言っていたので、しばらくボーっと眺めていたら、ツキノワテリムクが来てくれました。中の様子をうかがってるようですね。中にも何度か入っていたんですが、ちょっとわかりにくかったので、中を様子見している写真を載せました。スタッフによると、一本だけの巣箱の方にはもう、ツキノワテリムクが中に巣材を集め始めて、巣を作り始めているそうです。

091223005_convert_20091223135755.jpg

ツキノワテリムクがいなくなり、しばらくしてまた見てみると、今度はコガネメキシコインコがいました。毎度のことながら、さっそく破壊活動を頑張っていましたが、さすがは竹です。丈夫でなかなか壊れません。この調子なら、コガネも破壊活動は諦めて、巣箱として利用してくれそうです。これで今年は、鳥の繁殖率が上がることに期待できそうです。ヒナの誕生が待ち遠しいですね。

この日はあいにく、24-105mmのレンズしか持って来てなかったので、ちょっと遠目の写真になってしまい、申し訳ありません。次回撮るときは、望遠レンズを使って撮影してみますので、楽しみにしていてくださいね。


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。