スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイキング 冬の煮物とお桜ご飯 

091124001.jpg

11月24日 きょう2本目の話題は、冬場にとくに美味しい、当園定番の煮物とさくらご飯をご紹介します。

まず上はおなじみの肉じゃが。やはり当園のバイキングらしい、塩分のきつくない、穏やかなやさしい味がしました。

091124003.jpg

続いて筑前煮。鶏肉のうまみと牛蒡の風味がとても美味しい冬の煮物です。屋外での飛行ショーなどの観覧の前に、根菜類の煮物でしっかり温まってからショーをご覧いただくのも良いと思います。

091124002.jpg

こちらは大根と豚肉の煮物。こちらも田舎煮の定番のような一品で、見た目は華やかではないですが、食べてみると大根の芯まで旨味が染みていて、しかも大根がとてもジューシーなのに驚きました。味は上の筑前煮や肉じゃがよりも少し濃いめだったでしょうか。でも、これがいちばん美味しかったです。

091124006.jpg

これらの煮物といっしょに、新しくメニューに加わったお桜ご飯を食べてみました。

聞きなれない方もいらっしゃると思います。このお桜ご飯(さくらご飯)とは、静岡県西部の遠州地方で食べられている、おしょうゆで味をつけたご飯のことです。おしょうゆと少しの酒で味付けがしてあり、ほかは何も入ってません。

見た目は素っ気ないのですが、でもほのかなしょうゆ味が香ばしく、しょうゆとお酒だけでなぜかとてもおいしい。ネットで検索すると「静岡県民の「ヒミツのごちそう」なんて話も出てきます。この品もこの遠州地方の郷土料理の一つで、このあたりでは学校の給食にも出て人気だそうです。当園自家製のしょうゆの実をトッピングして食べてみました。

もちろん美味しかったです。 このさくらご飯は、ネットで検索するとレシピも出てくるし、とってもカンタンなので、興味のある方は一度作ってみるのもいいですね。静岡の味です。

091124007.jpg

ご来園されるお客様に、こういった食事についても、当園が素材から仕込んだ心のこもったオリジナルな料理や、当地方の伝統的な食品を味わってもらおうという考えのもとに、お出しするメニューを考えています。ご来園されましたら、ぜひ味わってみてください。

※ バイキングメニューは、日ごと、季節ごとに変更があります。



QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


スポンサーサイト

初冬の3連休 

091121004.jpg

11月24日 今日は先日の11月21日の園内の様子をご覧いただきます。

21日は一日快晴でしたが風が強く吹き、ご来園されるお客様の服装も厚手のジャンパー、コートも多く、晩秋というよりすでに初冬に季節が移ったことを感じさせていました。写真は大温室入り口すぐの喫茶コーナー、お昼時に撮影したものですが、太陽の光もだいぶ傾いていることがわかります。

頭上に吊ってあるインパチェンスは、春先の満開時には及びませんが、屋外は冬枯れの頃となってもたくさんの花を咲かせています。

091121001.jpg

人気の花バイキングコーナーです。きょうは3連休の1日目とあって、お客様はそれほど多くはなかったですが、それでもバイキングは、お昼時は大勢のお客様で賑わっていました。

この温室の中は、屋外より暖かですが、それでも冬場は暖かな煮物が食べたくなります。

091121005.jpg

水鳥プールの様子。太陽の位置が低いので光が入って、ハレーションになってしまいました。

091121002.jpg

午後1時からの飛行ショーは、このは晴れたのですが風が強いため屋内でのショーとなりました。屋内でのショーは、この時間に登場するハリスホークも、ヘビクイワシのキックちゃんも登場しないので、ベンガルワシミミズクのアスカが一羽でがんばっていました。

091121003.jpg

ベンガルワシミミズクのアスカは、羽根の抜け替わりのため長期間休んでいましたが、今日からまたごご1時からのショーに登場することになりました。今日が初日で、しかも屋内なので、なかなか緊張気味でスタッフの呼びかけにも反応が鈍い場面も見られましたが、屋外の飛行ショーよりもフクロウの飛行が間近で見られるので、みなさん熱心に見ておられました。

091121006.jpg

飛行ショーが終わって、フクロウとのふれあいタイムです。この午後1時過ぎからのふれあいの時間には、先日もご紹介したポポちゃんが登場し、一緒に写真が撮れるので、好評をいただいております。

それと、このふれあいゾーンのほうが、大温室の花バイキングの下より格段に暖かで、天気の良い日は真冬でも半袖・・とまでは行きませんが、コートを着たままでは暑いくらいです。

この勤労感謝の日が過ぎると、園では来年1月のお正月からの繁忙期に備え、開園しながら、新年からの新企画の準備や園内の改善整備など、新年に向けての作業に徐々に取り掛かります。長いようでいて、一年もほんとうに早いですね。


さて、明日からは6日間の予定で、今年の写真コンテストの入賞作品をご紹介してゆきます。お楽しみに。


QR090929002.gif
掛川花鳥園公式ブログモバイルサイト

バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。