スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオオニバスの花 

v0908170001.jpg

8月19日 最近鳥の話題がつづきましたので、きょうは息抜きにオオオニバスの花をご覧いただきます。

当園のスイレンプールのオオオニバスは、3種類のオオオニバスがみられます。ブラジル、ギアナ、ボリビアのアマゾン川流域に自生するアマゾニカ種(Victoria amazonica )。パラグアイ・北部アルゼンチン・ボリビアに自生し、やや小型で比較的耐寒性のあるパラグアイオオオニバス(Victoria cruziana )、そしてこの2種の交配のロングウッドハイブリド種(V. 'Longwood Hybrid')です。

v0908170002.jpg

でも今回は、そういう説明的な事じゃなくて、ただ見ていただければ・・・という感じでUPします。

この花は普通は夜咲きで、どうしても夜まで園内に出向けないものですから、めいっぱい広がって咲いている姿は撮れませんが、ちょうどこの花はそれでも美しく咲いていました。

v0908170004.jpg

近くで見ると大きな花です。直径はおよそ25cmくらいです。

1O6R1703.jpg

花弁の質はスイレンより硬く、ちょっとゴワゴワした感触です。

v0908170003.jpg

花色は白からうすピンクそして紅色まで、花の咲き進み具合によって、また個体によっても異なります。そして花弁の感じも、丸弁咲きのものとか、花弁の先端が尖っているものとか、個体によってさまざまです。

1O6R6813.jpg

オオオニバスの花は、午前9時の開園時間にはもう閉じかけの場合が多いですが、それでもこれらの写真は午前10時過ぎくらいに撮ったものですので、咲いている場合もけっこうあります。

このプールにてスイレンを撮っておられるお客様を散見いたしますが、オオオニバスも良い被写体になるかと思います。



バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。