スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびり屋さん、クリハシオオハシ 

k0908010001.jpg

8月18日 今日は、クリハシオオハシの紹介をしようと思います。
当園には、水辺の鳥ゾーンに1羽います。名前を「キスケ」といいます。とても人に馴れていて可愛らしい子です。名前だけでも覚えてくれると幸いです。

クリハシオオハシの簡単な紹介をしますね。
クリハシオオハシ:学名:Ramphastos swainsonii 英名:Chestnut-mandibled Toucan
生息地:コスタリカ、ホンジュラス南部、コロンビア
オオハシの仲間では2番目に大きく、野生でもよく見かけることができます。コスタリカでは、人が住んでいる地区でもよく見かけることができ、ジャングルと人家の境目のようなところに巣をかけることもあるそうです。鳴き声は甲高く、少し悲しげな感じです。

k0908010004.jpg

次の写真は、「キスケ」と、バードスタッフの跡治(あとじ)さんです。「キスケ」は、スタッフが大好きなので、よく一緒にいます。カッコいい跡治さんと、可愛い「キスケ」・・・絵になりますね。
ちなみにバードスタッフの洋服は、インコにかじられ、肩の部分がボロボロになります(苦笑)

k0908010005.jpg

「キスケ」は、すごく人に馴れているので、この写真の様に、お子様の腕や肩にも乗ってくれます。
でも、めんどくさがり屋さんなので、あまり動いてくれません・・・まぁご愛嬌ということで、そこは許してあげてくださいね(笑)



鳴き声の動画があったので載せてみました。クリハシオオハシの鳴き声は甲高く、少し悲しげです。また、クリハシオオハシは滅多に鳴きません。なので、直に聞けた方は、とても運が良いですよ。


k0908010002.jpg

続いては、「キスケ」の寝顔です。ニコッとしてるみたいで、可愛い寝顔でしょ?ちなみに、くちばしから少しはみ出ているのは、舌です。オオハシはみな、こんな細長い羽の様な舌をしています。不思議ですね。

IMG_8178.jpg

最後はリラックスしている「キスケ」です。クリハシオオハシの可愛らしさが、少しは伝わりましたでしょうか?当園へご来園されましたら、この可愛いクリハシオオハシに会ってみて下さい。きっとクリハシオオハシに惚れ込んでしまいますよ。


バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。