スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカハラヒメコンゴウインコ 

a090121005.jpg

2月3日 きょうは「ふれあいにこみち」に3羽ほどいるアカハラヒメコンゴウインコをご紹介いたします。


アカハラヒメコンゴウインコ 学名:Ara manilata   英名:Red-bellied Macaw
南米のギアナからベネズエラ北部、南東部よりコロンビア、アンデス東部。南はペルー北東部よりブラジルのMato Grosso地域までに分布。体長約50cmほどの中型のコンゴウインコの仲間。

当園では、「ふれあいのこみち」に3羽のアカハラヒメコンゴウインコがいます。当園に入ったのはとても早く、5年前の当園の開園と同時期だと思います。でもこの鳥は、今まで全く人馴れしておらず、いつも温室の天井に張り付いていて、満足に写真を撮ることもできませんでした。

a090121002.jpg

しかし最近、ふれあいのこみちへ行ったら、なんとこの鳥が人の近くまで降りて来ているじゃないですか。スタッフに聞いたら現在3羽いるうちの2羽が、手からエサを食べると聞きまたびっくり。さっそく紹介することにしました。

a090121001.jpg

アカハラ・・・という名前が付いてはいるのですが、下腹の部分が赤褐色なのであまり目立ちません。

ですが、この鳥は顔が黄色で目がくりっとしていて、可愛さとちょっと異様さがミックスしたような表情が独特で、こちらのほうがずっと印象的です。

a090121006.jpg

アカハラにエサをあげていたら、何だかすごいことになってきました。この鳥は臆病なので、他の鳥が来るとそちらのほうが勝ってしまいます。

a0901210008.jpg

でも、何とか手からエサを食べてくれました。まだ人の手に止まって食べるほどには馴れていませんが、それでもここまでできるようになったのは快挙です。

a090121007.jpg

アカハラヒメコンゴウインコは、当園の開園当初からいるインコなのですが、かなりのマニアな方でないと、気付かなかった類のインコだろうと思います。実際、かなり地味め・・・なインコなので、見過ごしてしまうかもしれません。でも珍しいインコですので、ご来園の折には注意して見ていってくださいね。



バードスタッフブログも併せてご覧ください。
http://kkestaff.blog24.fc2.com/

掛川花鳥園 外国語版 公式ブログは下記です。
Official blog of Kakekawa Kachoen
挂川花鳥园 官方博客
카케가와 화조원 공식 블로그

http://kamoltdmulti.blog79.fc2.com/


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。