スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花鳥園も大掃除! 

12月29日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
今年ももうすぐ終わりですね。皆さん大掃除は終わりましたか?
今年の汚れは今年のうちに!ということで、花鳥園も大掃除に大忙しです。
今日はその一部、ペンギンプールの掃除の様子をご紹介しましょう。

プール

こちらおなじみペンギンプールです。
全部で19羽のケープペンギンたちが暮らしています。
ふだんは24時間水が循環しており、ろ過装置を通って大きな汚れなどが取り除かれます。
しかし、細かい汚れや底の方に沈殿してしまったヘドロなどは、取り除くことができずにどんどんたまっていってしまうため、定期的に水をすべて抜いて掃除をおこなっています。

プール2

午後3時ごろから水を抜き始めます。だいぶ少なくなってきましたね。

プール3

水が無くなり、お客様も少なくなる夕方になってから、掃除が始まります。
この日は雨も降っており、とても寒く大変な仕事になってしまいました。

この間ペンギンたちは地上です。プールが綺麗になるまでしばらくの辛抱です。

プール4

待っているのはペンギンたちだけではありません。
ペンギンプールの隠れた住人たち、ニシキゴイです。
カモたちのフンやアオコなどを食べ、水を綺麗に保つのに一役かってくれているんですよ。
ちょっと狭そうですが、すぐ終わるから我慢しててね。

プール5

さぁ、終わりました。午後6時です。すっかり暗くなってしまいました。
いつもペンギンたちがひなたぼっこをしたり、休んだりしている岩場は、実は下の部分はこのようになっているんですよ。鉄筋で組んだ台の上に岩を乗せてあり、岩場の下もペンギンが潜って泳げるようになっています。
限られた空間のプールを、ペンギンたちが少しでも広く泳げるよう、工夫がされています。
それにしても、水が無いプールはちょっと変な感じですね。

カリン

綺麗になったプールで泳ぐカリンちゃんです。気持ちよさそうに羽繕いをしています。
これで今年も気持ち良く年越しができそうです。
  「来年も私たちと掛川花鳥園をよろしくお願いします!」


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。