スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルクインコンゴウインコ、「はるか」の水浴び風景 

 12月19日 こんにちは、バードスタッフ石山です。
今日は、「ふれあいの小道」からハルクインコウゴウインコの「はるか」ちゃんをご紹介します。

このゾーンには、小型のインコからクジャク、フラミンゴまで動物園では普段ふれあう事の出来ない鳥たちが仲よく暮らしています。

「ふれあいの小道」に入ってすぐ、出迎えてくれるのが最近入ったばかりの新人はるかちゃん。
いつもは、止まり木の上で大人しくしていますが、松本さんが水の容器をみせると嬉しそうに近づいてきて・・・


m08121803.jpg

羽をバサバサさせて、「もっとかけて~」とおねだりします。

m08121801.jpg

だんだん興奮してくると、容器の中へダイブすることも(水がなくなっちゃうのに・・)。

m08121802.jpg

後ろはブルーでこれまたすごくきれいです。

m08121809.jpg

「こんな真冬に水浴びなんて寒いんじゃないの?」なんて心配された方もいらっしゃると思いますが、大丈夫、このゾーンとっても暖かいんです!特に晴れた日は少し汗ばむぐらいなので、水浴びしてぬれた羽も、すぐに乾いてしまうんですね。

m08121804.jpg

最後に、風呂上りの一本(本当はバナナ)を片手に、大満足のはるかちゃん。
天気の良い日には、一日に一回お風呂タイムを設けておりますので、運の良い日は、はるかちゃんに会えるかもしれません!

ご来園の際は是非、はるかちゃんに会いに来て下さいね!
(温室スイレンプールをぬけて、一番奥のゾーン「ふれあいの小道」にはるかちゃんはいます。)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。