スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメの食事風景 

 12月12日こんにちは、バードスタッフ温室担当の後藤です。
 今回は、園内で鳥以外で唯一の動物「ケヅメリクガメ」を紹介します。
インコ達が飛び回る温室内の一角に、大きなリグガメのコーナーがあるのをご存知ですか?
「ケヅメリクガメ」:アフリカ大陸の砂漠地帯に生息。ゾウガメに次ぐ、世界で2番目に大きくなるリクガメです。
「ケヅメ」という名前は、しっぽの付け根にある「けづめ状」の突起から名前が付きました。
写真でみると遠くからですが見えますね。


CA3C0005_convert_20081209153751.jpg


大きい方が「ガオ」、小さい方が「ラオ」という可愛い名前がついています。
現在甲羅の長さは、ガオ54cm、ラオ50cm。まだまだ大きくなりつつあります。


そんなカメさんの見どころは食事シーン!

i081205003.jpg

カメの為に野菜を並べる石山さん。
当園では、主に小松菜、トマトを与えています。たまに大根の葉をあげてみたり・・・。

i081205001.jpg

i081205002.jpg

ごはんを見つけると、さっそく近寄ってきました!
おいしそうに食べてますね~。

CA3C0003_convert_20081209154812.jpg

食事が終わると、温かいホットカーペットの上に移動し、一休み。

インコと一緒に、ゆっくり眺めてみるのも良いかもしれませんね!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。