スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花鳥園の舞台裏 

12月4日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
めっきり寒くなりましたね。花鳥園の鳥たちは寒さにも負けず元気です。

今日は、普段は見ることのできない、舞台裏をご紹介します。

バックヤード

こちらは、私たちがフクロウバックヤードと呼んでいる建物です。
よく、お客様に「さっきショーで飛んでいたアスカちゃんはどこにいますか?」とご質問されますが、
実はショーに出演しているフクロウたちは、ショータイム以外はご覧いただくことができません。
このフクロウバックヤードにて生活しています。

ん?何やら熱い視線を感じる・・・

ルナ

ベンガルワシミミズクのルナちゃんがじーっとこっちを見ています。
ルナちゃんは毎日10:30のショーに出演しています。実はこの写真を撮影したのは10:00。
なんとルナちゃんは自分のショーの時間を覚えていて、出番が近くなるとこのようにドアの前まで降りてきて、スタッフが迎えに来るのをいまかいまかと待っているんです。
ちなみに写真が金網越しで大変見にくいですが、今が一番お腹がすいている時間なので部屋に入るとカメラが食べられてしまいます・・・。


アスカ

ちなみにこちらは同じベンガルワシミミズクのアスカちゃん。
アスカちゃんの出番は13:00なので、まだお休みモード中、寝ていたのを起こしてしまいました。
「なに撮ってんのさ~」

ルナ出番

ルナちゃんの出番が来ました。ここからスタッフと歩いてショー会場へと向かいます。
「今日も頑張ってね~」 「こっちはプロなのよ、言われなくても頑張るわよ」睨まれてしまいました・・・。


タケル

時は変わって17:00、閉園時間です。
スタッフとやってきたのはアフリカワシミミズクのタケルちゃんです。
開園中はふれあいゾーンにておとなしく皆様のお出迎えや接客をしているフクロウたちも、夜はこのバックヤードで生活しているんです。
脚につけられた革や紐を外され、自分のお部屋で休んだりお食事をしたりして夜を過ごし、また明日の朝からお仕事をします。
タケルちゃんお疲れ様!また明日もよろしくね!


いかがでしたか?
少しずつですがこのような普段はご覧いただけない場面も紹介できたらと思っていますので、
今後もどうぞお楽しみに!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。