スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷凍庫の中身は... 

12月2日 こんにちは、バードスタッフ小澤です。
今日ご紹介するのは、花鳥園の冷凍庫の中身です。

掛川花鳥園には、大きな冷凍庫、冷蔵庫がたくさんあります。
今日はその中の1つを見てみましょう。

冷凍庫

バードスタッフ水鳥担当の水野くんの仕事中にお邪魔しました。
比べてみても冷凍庫の大きさがわかりますね。
何が入っているのかな?

さかな

おいしそうなお魚が入っていました!これは「豆アジ」ですね。
これらはペンギン・ペリカン達のごはんです。
現在、掛川花鳥園には19羽のケープペンギンと、1羽のカッショクペリカン、2羽のコシベニペリカンが生活しています。
これらを解凍して与えています。

バケツ

さぁ、準備ができました。待ちに待ったお食事の時間です。
ペンギン・ペリカンのお食事は1日2回、10:00からと15:30からです。

ゆず

「待ってました!」ケープペンギンの「ゆず」くんです。
カメラを向けられているのでいつもより控えめなおねだりです。
なお、ペンギンたちには皆様にもお魚を与えていただけます!(体験料¥100)
ペンギンさんと仲良くなるチャンスですよ!

みどり

こちらはカッショクペリカンの「ミド」ちゃん。待ちきれず岸に上がってきていました。
口を大きく開けて、投げられた魚をナイスキャッチ!

なんと、一日2回のお食事で19羽のペンギンたちは合計約6㎏、ペリカンたちは合計約2㎏ものアジを食べるそうです。

いかがでしたか?
実は今回紹介した鳥たちの他に、掛川花鳥園にはもう1羽だけ、アジを与えられている鳥がいます。
答えが知りたい方は是非掛川花鳥園に遊びに来て下さいね!
  ヒント:掛川花鳥園で唯一のコウノトリの仲間

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。