スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の水鳥プール 

0810190006.jpg

10月26日 きょうは秋になって鮮やかな冬羽根に変わった水鳥プールのカモたちをご紹介します。

夏の間地味な色彩だった水鳥たちも、9月中旬頃から冬羽根が生え始め、いまではすっかり冬羽根が生え揃いました。

上の写真でもお客様にたくさん群がっているのはマガモです。鮮やかなグリーンがマガモのオス、一緒に頭も茶褐色な鳥がいますが、こちらがマガモのメスです。

0810212.jpg

マガモのオスの頭部。この鮮やかな深いグリーンは、巡光で見たときだけ輝きます。くちばしも夏場に比べいっそう鮮やかな黄色になってきました。

08102400001.jpg

こちらはオシドリのオス。夏場の地味な姿が嘘のように、鮮やかな色彩に変身しています。

0810213.jpg

アメリカオシのオスも鮮やかな羽色になりました。この鳥はオシドリより動きが早くて、うまく頭部にピントをあわせるのがなかなか難しいです。

0810190003.jpg

こちらはアカツクシガモのオス。アカツクシガモは、夏場も冬場も体色は同じです。

0810215.jpg

クビワコガモ(リングテール)のオス。このカモも一年中羽の色は変りません。

0810190004.jpg

こちらはペンギンのいるプールのほうですが、魚がいますね~。錦鯉と黒鯉ですね。問い合わせたら、最近50匹ほど入れたそうです。魚を食べるペンギンも、さすがにここまで大きいと食べられません。仲良く混泳していました。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。