スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイちゃん 

08101001.jpg

10月12日 きょうは先週の10月8日から「ふれあいのこみち」にて、時間限定ですが見られるようになった、タイハクオウムのタイちゃんをご紹介します。

タイハクオウム 学名:Cacatua alba 英名:Umbrella Cockatoo
インドネシアのモルッカ諸島に生息するオウムの仲間で、体長は約40~45cmほどになります。白色オウムの仲間は、ヨウムやボウシインコほどには言葉は覚えませんが、飼い主にとてもよく懐きます。

081012002.jpg

タイちゃんは、オオバタンのサンタ君と同じで、先月に飼い主さんが飼えなくなって当園に持って来られた子です。大型インコは長生きで、犬やネコなどと比較にならないくらい、中には40年50年と生きる子もいますので、人間のほうの環境が変わってしまい、里子に出されるケースも多いと聞きます。

タイちゃんは、写真でおわかりいただけますように、向かって右側の肩が奇形で下に下がっています。でも、飼い主さんは知らずにずっと飼ってこられたそうで、変形していますが病気とかではありません。スタッフの松本さんも、逆に飛んで行かないから羽根を切らなくても良いから管理が楽と話していました。

おしゃべりはあまりしませんが、「タイちゃん」と可愛い声でしゃべります。


081012004.jpg

タイちゃんは、10月8日から毎日午後、不定時ですが、「ふれあいのこみち」でおよそ10分間くらい、お客様とのふれあいを行っています。

性格はもうほんとうにおとなしくて、攻撃的なところが全くなくて、サンタ君にはちょっとコワくて触れない私でも触ることができました。肩に乗るのが大好きで、初対面でも肩に上がってきます。体重が400グラム以上くらいあるのか、ちょっとずっしり重かったです。

081012008.jpg

ご来園されたお客様の手にも、まったく平気に乗って行きます。馴れてますね。オウムは知能が高いので、女性好きとか、子供嫌いとか、それまでの体験から嫌いな場合は攻撃してくることもあるのですが、そういうところも全くなさそうです。

081012003.jpg

最後に、スタッフの松本さんと。 タイちゃん。これからヨロシクね。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。