スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンゴウインコショー スタート! 

08091103.jpg

コンゴウインコショー 開始 !!
     午前10時30分から~


9月12日 きょうは今週の月曜日から始まったばかりの、コンゴウインコによる飛行ショーをご紹介いたします。

以前にこのブログでご紹介したコンゴウインコの飛行訓練がついに完成し、いよいよ屋外でのショーがスタートしました。これまでのフクロウ、ワシ、タカなどの猛禽類に加え、美しいインコのショーも見られるようになりました。

08091102.jpg

ショー会場は、大温室南のエミュー牧場前広場で、午前10時30分からのフクロウ、タカによる飛行ショーのなかで行われます。1回のショーの時間は約5分ほどです。なお、風の強い日や雨天の場合は、ショーはお休みとなりますので、ご了承ください。

今のところのショーのスタイルは、会場に3ヶ所の止まり木が設けてあり、そこに設置されているエサ入れにスタッフがエサを入れると、インコがそこまで飛んで来るというスタイルで行っています。
会場内のお客様の頭上を色鮮やかな大型のインコが飛ぶので、フクロウやタカとはまた違って、きれいだし、なかなか迫力があります。

08091107.jpg

種類はベニコンゴウインコ2羽とルリコンゴウインコ1羽で、以前ふれあいのこみちにいたルリとベニ、そしてバックヤードで飼育していたベニコンゴウ1羽の合計3羽によるショーです。

08091106.jpg

こちらは背中側。上がベニコンゴウインコで、下がルリコンゴウインコです。背中側は、鮮やかなブルーでこれまた美しいです。

羽根を広げると1m近くになる色鮮やかなインコが飛ぶので、カメラの被写体としてはもってこい。感動的な写真が撮れそうです。が、私もまだどうやって撮ったら良いか、まだ馴れていないので、納得の行くカットが撮れません。ですが、だからなおさら面白い被写体です。

08091105.jpg

ショーはこの写真のように、止まり木のエサ入れにエサ(リンゴとヒマワリのタネ)を入れ、そこまでインコが飛んで来るといったスタイルで進行します。一回のショーの時間は約5分くらいです。

動画のほうが状況がよくわかると思うのですが、そんなに長くないショーなので、写真と両方はちょっと無理。今回は写真で撮りました。動画はまた今度撮りますね。

ちなみに、下の写真だけは合成です。ルリコンゴウのほうを重ねてみました。

08091108.jpg

コンゴウインコの訓練は、今年の6月頃からスタッフの松本さんらが行ってきましたが、専門のトレーナースタッフにも面倒をみていただき、ついにショーとしての公開となりました。スタッフのみなさん。ほんとうにお疲れ様でした。

当園では、今後もこのようなショーをさらに充実させたいと考えています。そしてこのコンゴウインコショーもこれからどんな展開を見せてくれるか楽しみです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。