スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンフクロウのヒナ その後 

7月30日撮影 先日ご紹介したメンフクロウのヒナが、やっとヒナらしく可愛くなってきたので撮ってほしいとスタッフから頼まれ、撮ってみました。

08073001.jpg
大きな子が7月3日と6日に生まれ、小さな子が7月の12日と14日に生まれです。順調に育っています。

08073006.jpg

夏休みでご来園されたお客様にも入ってもらいました。

08073007.jpg

このヒナたちはまだ一般には公開したいませんが、先のベンガルワシミミズクのヒナも大きくなったなで、もうそろそろ展示ブースで紹介すると思います。

08073003.jpg

こちらは7月の一ヶ月間、名前を募集させていただいたベンガルワシミミズクのヒナです。こんなに大きくなりました。ちゃんと2羽いますが、ちょうど一羽が外に出ていました。この子も人に育てられたのでもうベタなれで、お客様が手を差し伸べると近寄って来るほどです。

募集させていただいているお名前は、明日で締切ですが1200件もの応募があったそうです。多くの方にご応募いただき、ほんとうにどうも有り難うございました。



社長が小型のデジタルビデオを買ってくれたので、さっそく撮ってUPしてみました。こんなもんでどうでしょうか?・・・へたくそですね・・・ 成鳥のメンフクロウは、ケンちゃんです。

08073004.jpg

オスだと思って名付けたケンちゃんも、もう4歳で、この冬になんと卵を産んで女の子と判明しました。


スポンサーサイト

8月2日は小学生写生大会です 

今度の8月2日(土)は、小学生対象の写生大会、および小学生入園無料(保護者同伴)の日です。

要綱は下の画像のとおりです。当日は保護者の方も、お子さん一名に対し大人一名が通常の半額でご入園することができます。例えば親子2名づつの4人家族の場合、通常の3分の1の料金でご入園することができるので、この日はかなりオトクです。

写生大会は、毎年行われている花鳥園恒例の夏イベントです。ふるってご参加くださいね。

0807290001.jpg
クリックすると大きく見やすくなります。

0807290002.jpg

写真がちょっと下手ですが、昨年の写生大会の風景です。スイレンプールゾーンでオニオオハシのマークを描いているところです。みなさん熱心に描いていました。


スタッフからの意見ですが、画材は絵の具、色鉛筆など何でもかまいませんが、絵の具のほうが迫力のある色彩に描けますので、絵の具(水彩)を使われると良いと思いますとのことでした。

当日は全員に参加記念品と、今年の10月4日(土曜日)に、当園で表彰式が行われ、賞状と記念品が授与されます。

そのほか、最近は親御さんやおじいちゃん、おばあちゃんが子供さんに代わって画いてしまって、審査員の先生が見るとわかってしまい、審査の対象外になってしまうので、子供さんの伸び伸びとした絵をたくさん見たいです・・・とスタッフが語っていました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。