スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポポちゃん 

4月6日 きょうはお待ちかね、アフリカオオコノハズクのポポちゃんをご紹介します。

最近、ポポちゃんのメモ帳や掛川花鳥園の新パンフレット用に、ポポちゃんを撮影する機会があり、その時に撮ったものです。

08040614.jpg

ポポちゃんは、アフリカオオコノハズク(英名 White-faced Scopes Ow. 学名 Ptilopsis leucotis)という小型のフクロウの仲間で、アフリカのサハラ砂漠以南に生息しています。

08040613.jpg

ポポちゃんは体長約15cmほどで、当園にいる他のアフリカオオコノハズクと比べても、やや小型な感じがします。体色もやや薄く、上品な感じ。性質も穏やかです。

この日はいつもいる場所から花の下に連れて来られたので、ちょっとびっくり。あたりをキョロキョロ見まわしていました。

0804064.jpg

昨年から今年にかけて、「変身」で一躍人気者になり、どうなるかはみなさんもう良くご存知と思いますので、1カットのみ紹介します。この姿は敵を発見し自分の身を隠すため木などに変身して身を守る擬態の姿です。眼も大きく目立つので、閉じるほどに細めてしまいます。

でもこの姿は、ポポちゃんにっとては身の危険からの行動で、やはりストレスでないはずはありません。擬態の興味深さから彼らの生態が知られるようになり、多くのお客様にご来園いただくようになったのはほんとうに有難く喜ばしいことですが、このことについては私自身、とても複雑な思いです。

ですから花鳥園でも、ポポちゃんの擬態や威嚇の姿は、マスコミの取材以外、一般にはご覧いただいておりません。申し訳ありませんが、ご了承ください。


08032613.jpg

ポポちゃんとの写真撮影 毎日1回 午後1時20分頃より
ポポちゃんは午後1時からの屋外での鷹匠ショーが終わった後に、温室内でふれあいが行われています。ポポちゃん自身はもう人には慣れっこで、ストレスとかは感じていないようですが、週末や休日は長蛇の列になりますので、ポポちゃんとの写真撮影を特に希望される場合は、平日にご来園されると良いと思います。

0803041.jpg

ポポちゃんは普段は、「ふれあいゾーン」に入ってすぐ左側のフクロウのシッティングコーナーにいます。ここも人気スポットで、カメラや携帯で撮影されるお客様が後を絶ちません。

でも、基本的にフクロウは夜行性で、昼間は寝ていることが多いので、静かに驚かさないようにしてあげてください。

08040610.jpg

「変身」で一躍有名になったポポちゃんですが、個人的には普通の姿がいちばんかわいいと思っています。それに接してみると、物静かでおとなしい、かわいいフクロウです。日中は目を閉じて眠っていることも多いですが、やさしく見守ってあげてくださいね。

ポポちゃん特集1


機材:EOS1DsMarkⅢ+EF300mm F2.8 L IS USM ほか


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。